globe・KEIKO、ラジオ生出演 10数年ぶりのスタジオ登場&レギュラー出演も発表

globe・KEIKO、ラジオ生出演 10数年ぶりのスタジオ登場&レギュラー出演も発表

 音楽ユニット・globeのボーカルKEIKOが28日、マーク・パンサーがパーソナリティを務めるOBSラジオ『JOY TO THE OITA』(毎週月曜日 後7:30)にサプライズ生出演した。同番組に電話では何度か出演していたKEIKOだが、ついにスタジオに登場した。



【写真】放送中の様子…マーク・パンサーと盛り上げるKEIKO



 番組では、別府の大使であるマーク・パンサーが、芸能界や音楽界のことはもちろん、大分の魅力を伝えている。実に10数年ぶりのスタジオ登場となるKEIKOは「みんなに何かを届けられたらと思っていたんですけど、まずこれが一歩かなと思っていますし、まだまだこれから頑張ります」と語り、最近はゴルフや料理にハマっていることなどを明かした。



 また、KEIKOが1月より同番組にレギュラー出演することも発表。公式ツイッターでも「【重大発表!!】globe KEIKOさん、2023年1月より #OBSラジオ『JOY TO THE OITA』レギュラー出演決定!!」と報告し「詳細は追ってお知らせします。お楽しみに!!」と呼びかけている。



 KEIKOは2011年10月にくも膜下出血で救急搬送されて以来、療養しており、自身のツイッターを通じて近況などを報告している。
カテゴリ