ソロ活動35周年の桑田佳祐、『いつも何処かで』が6作連続「アルバム」1位【オリコンランキング】

ソロ活動35周年の桑田佳祐、『いつも何処かで』が6作連続「アルバム」1位【オリコンランキング】

 桑田佳祐の最新アルバム『いつも何処かで』が、初週15.4万枚を売り上げ、11月29日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得。これで、6作連続、通算8作目の1位獲得となった。



【動画】“水のないプール”がステージ 桑田佳祐「なぎさホテル」MV



 初週売上15.4万枚は、2021/9/27付『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat.梅干し』の初週売上9.7万枚を上回り、さらに「オリコン週間アルバムランキング」において、男性ソロアーティスト今年度最高【※1】【※2】を記録した。



 本作は、1987年のソロ活動開始から35周年を迎えた桑田佳祐のベストアルバム。「波乗りジョニー」「白い恋人達」などに加え、2022/6/6付「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」1位を獲得した桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎による「時代遅れのRock'n'Roll Band」など新曲も収録。桑田佳祐自身が“今、この時代に聴いてほしい楽曲”という想いのもと厳選した35曲が収められている。



 桑田佳祐は12月末まで全国ツアー『桑田佳祐LIVE TOUR 2022「お互い元気に頑張りましょう!!」』を開催している。



 なお、桑田佳祐は前作『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat.梅干し』が昨年2021/9/27付「週間アルバムランキング」で1位を獲得し、「昭和・平成・令和」の3時代、および「1980年代、1990年代、2000年代、2010年代、2020年代」の5年代連続でアルバム1位獲得を達成。また、サザンオールスターズは「1980年代、1990年代、2000年代、2010年代」の4年代連続でアルバム1位を獲得しており、ソロ・グループともに4年代連続アルバム1位を達成しているのは、桑田佳祐のみである。



【※1】今年度は「2021/12/27付」よりスタート

【※2】オリコン週間アルバムランキング 男性ソロアーティスト初週売上記録今年度TOP3(2022/12/5付現在)/1位:桑田佳祐『いつも何処かで』15.4万枚(12/5付)、2位:山下達郎『SOFTLY』15.1万枚(7/4付)、3位:藤井風『LOVE ALL SERVE ALL』14.4万枚(4/4付)



<クレジット:オリコン調べ(2022/12/5付:集計期間:2022年11月21日〜11月27日)>
カテゴリ