當真あみ、日曜劇場『Get Ready!』に出演決定 パティシエ監修は辻口博啓氏

當真あみ、日曜劇場『Get Ready!』に出演決定 パティシエ監修は辻口博啓氏

 俳優・妻夫木聡が主演を務める、TBS系日曜劇場『Get Ready!』(来年1月スタート 毎週日曜 後9:00)に當真あみが出演することが発表された。



【写真】妻夫木聡、藤原竜也、松下奈緒ら…主要キャストを紹介!



 演出を堤幸彦氏が手掛ける本作は、生きる意味を問いただす、異色の医療ドラマを1話完結&完全オリジナルで描く。超人的なオペ技術と法外な治療費で、どんな手術も請け負う。正体不明の闇医者チームを率いるのは、孤高の天才執刀医=通称“エース”。彼が患者を選ぶ基準は、ただひとつ「お前に生き延びる価値はあるのか?」。



當真が演じるのは、女子高生・嶋崎水面。妻夫木が演じる孤高の天才執刀医・エースのもう一つの顔である、パティシエ・波佐間と彼が作るケーキの大ファンで、パティスリー「カーサブランシェ」に足しげく通っている。一見ごく普通のケーキが大好きな女の子に見える水面。しかし時折見せる寂しげな表情は、いったい何を意味しているのか…。



 また、パティスリー「カーサブランシェ」のケーキは世界的なパティシエ・辻口博啓氏が監修を担当。劇中に辻口氏の原点ともいえる総合パティスリー「モンサンクレール」のケーキが登場する。



<當真あみ>

波佐間さんのお店に通う、波佐間さんのことが大好きな女子高生役なのですが、クールでミステリアスな雰囲気に惹かれる気持ちが分かります。波佐間さんはちょっと塩対応ですが、あんな店員さんがいたら通ってしまいそうです。



妻夫木さんは手術シーンの練習を裏でもされているんですが、時々話しかけてくださって、私の出演作(『オールドルーキー』)見たよ、と言ってくださりとても優しいです。闇医者チームの皆さんがダークヒーローみたいでカッコイイ! 放送で手術シーンを見るのが楽しみです。
カテゴリ