浜辺美波、母親との幼少期の“約束”明かす「いつかその夢をかなえられたら」

浜辺美波、母親との幼少期の“約束”明かす「いつかその夢をかなえられたら」

 俳優の浜辺美波が29日、都内で行われた『い・ろ・は・す』新ボトルのプレス発表会に登場し、トークセッションを行った。天然水『い・ろ・は・す』を販売している日本コカ・コーラはこの日、同製品のリニューアルを発表。2009年の販売開始以来13年ぶりとなる新ボトルの登場に、浜辺も「すごく飲みやすい!」と目を輝かせた。



【動画】浜辺美波、爽やかな白ワンピース姿で水の流れを表現!



 浜辺ははじめに、自身が出演した新CMの撮影について「すごく大きなセットを組んでいただいたり、さまざまな場所での撮影もさせていただいて。そのときから素敵なCMになるだろうなと思っていました」と笑顔で回顧。「頑張ったのは新しいボトルを持って飲むシーン。ごくって飲んで、ぷはー!ってするのを何パターンか試したんですが、一番自然なものを選んでいただきました。飲みやすさやおいしさが伝わってくれたら」とうれしそうに語った。



 発表会に白いワンピース姿で登壇した浜辺は、衣装について「ボトルがリニューアルされるということで、天然水の透明感を衣装でも表現できたらいいなと思って」と説明。「CMでも着用させていただいたんですが、「い・ろ・は・す」のマークを使ったイヤリングも着けさせていただいているんです」とアピールした。



 新ボトルのデザインには「スタイリッシュだし、ゴクゴクってスムーズに飲めます」とコメント。そして、従来の“しぼれるボトルのエコアクション”というスタイルから、“たたむ”スタイルへと変わった点については、「キュって簡単につぶせる。カバンにすぐしまえるし、捨てるときにもかさばらないですね」と実演してみせた。



 全国6ヵ所に採水地(北海道・清田/岩手・奥羽山脈/山梨・白州/富山・砺波/鳥取・大山/熊本・阿蘇)を持つ『い・ろ・は・す』。その中から訪れてみたい場所を聞かれた浜辺は、「奥羽山脈」と回答。「昔テレビでカシオペア紀行の特集を母と観ていて、『大人になったら連れて行ってあげるね』って言ったことを覚えているんです」と理由を続けつつ、「まだ実現できていないんですが、いつかその夢をかなえられたら。そんなときに奥羽山脈も採水地になっていると知って縁を感じました」と力強く語り、笑顔を見せていた。



 今回発表された新ボトルは6月20日から北海道で先行発売されており、1ヶ月で500万本の出荷を記録。現在までに累計出荷本数2000万本を突破し、このほど全国発売が決定した。浜辺が出演する新テレビCM『い・ろ・は・す』は12月5日から放映される。

カテゴリ