南明奈、子どもの誕生で夫・濱口優が赤ちゃん言葉に “おしめ”呼びにダメ出しも

南明奈、子どもの誕生で夫・濱口優が赤ちゃん言葉に “おしめ”呼びにダメ出しも

 タレントの南明奈(33)が『第15回ペアレンティングアワード』のママ部門を受賞。29日に都内で行われた授賞式に参加した。



【全身ショット】大きな耳飾りと美しいロングワンピースで登場した南明奈



 南は、お笑いコンビ・よゐこの濱口優(50)と2018年5月に結婚。今年7月に第1子の出産をした。南は「ママ部門、すごくうれしいなと思います。まだ、ママになって4ヶ月と少し。まだまだわからないこともたくさんありますけど、旦那の優さんだったり、たくさんの方に支えられて、なんとか毎日、奮闘しています」と明かす。「元気に笑顔いっぱいに育ってくれたらうれしいな、と。そのために大変なこともありますけど、私たち夫婦も毎日笑顔で楽しみながら頑張っていけたら」と抱負を語っていた。



 子育てトークも。濱口の様子について、南は「優さんは、とにかくデレデレ。生まれる前からデレデレな感じはあったんですけど、生まれてからはこんなにデレデレかっていうぐらいデレデレ。お仕事とかで、小さいお子さんに出会っても、大人に接するような同じしゃべり方をするんです。我が子は違うみたいで(笑)。『かわいいでちゅね~』とか赤ちゃん言葉でしゃべってます(笑)」と暴露して笑わせた。



 ただ、やめてほしいことも。「優さんは年齢が50歳なので、おむつをおしめって言うんですね。それはやめてほしいな」と苦笑いで告白。濱口が「おしめ替えるよ~」と話しかけると、南が「『おむつって言ってね』って。それはお願いしています」と訂正するそうで会場は笑いに包まれていた。



 同賞は、2022年に育児業界へ影響を与えた著名人、ヒット商品や出来事などを、人気育児雑誌7誌が選定。「カップル部門」で源田壮亮&衛藤美彩、「パパ部門」でJOY、「スポーツ部門」で長友佑都、「ママ部門」で夏菜、南明奈、「文化人部門」でてぃ先生、「インフルエンサー部門」で望蘭(チビみらん)が受賞した。
カテゴリ