aespa、日本公式ファンクラブ「MY-J」設立 来年3月から初の日本ライブツアー

aespa、日本公式ファンクラブ「MY-J」設立 来年3月から初の日本ライブツアー

 韓国の4人組メタバースグループ・aespa(エスパ)の日本オフィシャルファンクラブ「MY-J」(マイジェイ)が1日、開設された。あわせて、来年3月から初の日本ライブツアー『aespa LIVE TOUR 2023 in JAPAN(仮)』を行うことも発表された。



【写真】『ViVi』で日本雑誌の初表紙を飾ったaespa



 ファンクラブ名「MY-J」は、aespaのアバター「ae」(アイ)が住む世界「KWANGYA」(クァンヤ)で、「my precious friends」(私の大切な友だち)という意味を持つ「MY」と、JAPANの頭文字「J」をかけ合わせたネーミングとなっている。



 日本デビューはしていないものの、初の日本ライブツアーが決定。来年3月15日の大阪城ホールを皮切りに、4月30日の愛知・日本ガイシホール公演まで4都市10公演が行われる。



 aespaは、4人のメンバーそれぞれがアバターを持ち、メタバースでの活動もするグループとして、2020年11月に「Black Mamba」で韓国デビュー。韓国出身のKARINA(カリナ)、WINTER(ウィンター)、日本出身のGISELLE(ジゼル)、中国出身のNINGNING(ニンニン)からなる4人組で、今年8月に横浜で開催された初のショーケースライブ(2日間計4公演)の応募総数は、のべ92万人にのぼった。



■『aespa LIVE TOUR 2023 in JAPAN(仮)』

▼2023年

3月15日(水):大阪・大阪城ホール

3月16日(木):大阪・大阪城ホール

3月18日(土):大阪・大阪城ホール

3月19日(日):大阪・大阪城ホール

4月1日(土):東京・国立代々木競技場第一体育館

4月2日(日):東京・国立代々木競技場第一体育館

4月15日(土):埼玉・さいたまスーパーアリーナ

4月16日(日):埼玉・さいたまスーパーアリーナ

4月29日(土・祝):愛知・日本ガイシホール

4月30日(日):愛知・日本ガイシホール
カテゴリ