『ドラ恋』第4話見どころ 番組史上初の新しい“公開告白”で恋の矢印が動き出す

『ドラ恋』第4話見どころ 番組史上初の新しい“公開告白”で恋の矢印が動き出す

 ABEMAのオリジナル恋愛番組『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』(毎週日曜 後10:00)の第4話が、4日に放送される。これに先がけ、同話の場面写真が2日、公開された。



【番組カット】みゆにプレゼントを差し出すひろと



 同番組では、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、オーディションで選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取る為に相手役と稽古(けいこ)を重ねながら、台本に用意されているさまざまなキスシーンを演じていく。今シーズンは、アメリカ・ニューヨークに舞台を移し、『ドラ恋』シリーズ史上初となる海外での全編ロケを敢行する。



 第4話では、新しいドラマのオーディションに向けたペア決めを行う。今回は、シリーズ史上初、男性メンバーがペアを希望する女性メンバーが喜びそうなプレゼントを購入し、その女性メンバーの元へ向かい、プレゼントを受け取ってもらうことができればペア成立というルールが設けられた。



 第3話の終盤では、ひろと(高橋大翔※高=はしごだか)がみゆ(吉本実憂)の元にプレゼントを渡しに行き「受け取ってもらえますか?」と尋ねる場面が映し出され、みゆは笑顔でプレゼントの中身を確認した。しかし、みゆはペア決めの直前にひろととこれまで2回ペアを組んだものの「好きっていう感情は芽生えなかった」とはるか(立石晴香)に打ち明けていた。ほかの女性メンバーも見守るなか、みゆが出す答えとは。



 さらに今回のペア決めで成立したとある2人は、相手に気持ちを明かし、恋の矢印がますます動き出す。



 第1話から第3話は、ABEMAと番組公式YouTubeチャンネルで無料配信中。
カテゴリ