マツコ、ナイツの動画に賛辞「本当に変態コンビ」 テレビ愛も熱弁

マツコ、ナイツの動画に賛辞「本当に変態コンビ」 テレビ愛も熱弁

 お笑いコンビ・ナイツが、3日放送の日本テレビ系バラエティー『マツコ会議』(後11:00)に出演する。



【写真】すきまで窮屈そうにするマツコ



 早速会議を始めると、動画をみていたマツコは「謎よ。本当は私もああいうことがやりたいの」と思わず本音が飛び出す。土屋伸之がやっているのは、小学校からやっていたというオリジナルの遊び、「消しゴムサッカー」の試合動画で「漫才で感じる気持ちよさとはちょっと違う」と話す。4カメ態勢で1時間かけて撮影しているという。



 塙宣之の動画は、ドラマに出演した際に「棒読み」とネットで言われたことがきっかけで始めたという、演技が「棒読み」の人を集めた「劇団スティック」が出演するコントやドラマの動画。「遊びを公表して、仕事にしているだけ、遊んでいるんだけど、あんまり怒られない」と自身の動画を解説する。マツコは「塙さんのは本当に面白い、ハイブローなセンスが存分に生かされている」「土屋さんのはバカみたいよ、バカみたいだけどなんか見ちゃうよね」と切り出すと「ナイツさんって、本当に変態コンビなんだなってのがわかるのよ」とナイツ愛が止まらない。



 また、塙が芸人になったきっかけを聞くと、小学生の頃“うんこ”を漏らし、からかわれた事がきっかけだったという。その時、ザ・ドリフターズがうんこをネタにして笑いを取っているをみて、塙自身も、うんこを漏らした事を笑いに変えて「俺はうんこなんだ」みたいな事を言ったらウケて、その時に自分の弱点が武器になると気づき、お笑い芸人になろうと思ったのだという。マツコも「すっごい良い話」と絶賛する。



 マツコは「塙さんのYouTubeでやっているような、ハイブローなものもテレビコンテンツとして大きく欠落していますけど、もう一個欠落しているのはうんこちんちんなのよ」「あれもこれもあったテレビって、宝箱」とテレビ愛をナイツに語っていた。
カテゴリ