年内静養の中居正広、冠ラジオにサプライズで肉声「ちょっとずつですけど、良くなっている」 “代打”藤ヶ谷続投へ

年内静養の中居正広、冠ラジオにサプライズで肉声「ちょっとずつですけど、良くなっている」 “代打”藤ヶ谷続投へ

 3日放送のニッポン放送『中居正広 ON&ON AIR』(毎週土曜 後11:00)では、年内は静養に専念すると発表した中居正広が、エンディングで肉声を寄せた。



【写真】大好きな野球トークに思わず笑顔の中居正広



 中居は「どうもーお別れの時間です。生まれた時から中居です。こんばんは。さすがの中居ヅラも心配ヅラしますよね。声聞いて、悪くないでしょう?ちょっとずつですけど、良くなっているんですよ。体力とか、筋力的なことが、日常生活がまだ、それぞれだと思うのですが、日常生活を取り戻すまでいたっていないのかなということで。一方的なこっちからの報告で申し訳ないなと思います」と呼びかけた。



 続けて「でも、本当に文面にもあったように、おひさまも浴びていますし、外出もちょっとずつしたりとかしていますので」と伝えながら「藤ヶ谷さんですよね。僕もあんまり言いたくないですけど、評判悪いですね(笑)。えっ、そんなことない?僕のところには、やっぱり中居!っていう声がすごいですね(笑)」と愛あるイジりを見せた。



 その上で「引き続き、ガヤさんに…。引き続き、よろしくお願いいたします。ちょっと年内はゆっくりしますけど。な感じですね。元気なところも全然ありますので、よいお年をはちょっと早いから言うのはやめようかな。ちょっと早めのメリークリスマス!じゃーねー」と締めくくった。



 先月12日放送分から、中居の“公開指名”が実る形で、同番組の前の時間帯で『藤ヶ谷太輔 Peaceful Days』を担当しているKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が代演を担当。この日の放送で、藤ヶ谷は「(代打が)4打席目になります。ヒット打てていますかね?」と恐縮しながらも、番組の雰囲気を守りながら、ピンチヒッターを務めていた。



 中居の所属事務所は、先月4日に休養のため1ヶ月ほど活動を休止すると公式サイトで発表。今月2日には「今後の活動について。まず、誠に勝手ながら、こちらからの一方的なご報告となりますことをお詫び申し上げます」と謝罪した上で、「先日、およそ1ヶ月の休養と発表してから今日に至りますが、体力、筋力の回復を図るコンディションまで整いませんでした」と説明。「そのため、各番組のスタッフや関係者とも連携を取り、2022年内の活動は終了し、静養に専念させていただくことになりましたので、ここにご報告申し上げます」と伝えた。



 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
カテゴリ