セルフネイルで簡単に出来る!お花の種類別で、書き方とデザイン紹介しちゃいます♡

セルフネイルで簡単に出来る!お花の種類別で、書き方とデザイン紹介しちゃいます♡


お花は、やっぱりネイルをする上で欠かせないモチーフの1つですよね。こちらでは、超簡単にできる、爪楊枝を使った小花デザインや、王道バラネイルのやり方、また人気のたらしこみネイルでのお花の書き方をご紹介したいと思います!

超簡単!爪楊枝を使ったドット小花♡

このような小さなお花がイメージ♪

このような小さなお花がイメージ♪

セルフネイラーには必須の爪楊枝♪

セルフネイラーには必須の爪楊枝♪

これがあるだけで、すごく簡単にアートが楽しめるのです♡
爪楊枝の尖ってない方にポリッシュやジェルをつけて・・・

爪楊枝の尖ってない方にポリッシュやジェルをつけて・・・

爪にポンポンっとスタンプを押すように、ドットを描くだけ!
ドット模様で描く小花柄の完成♡

ドット模様で描く小花柄の完成♡

色合いや配置の仕方で、レトロネイルやポップネイルの出来上がり♪
こんな雰囲気がネイルに簡単に♡

こんな雰囲気がネイルに簡単に♡

様々なカラーが使われていて可愛い♡

様々なカラーが使われていて可愛い♡

だけど、ちょっとくすんだパステルが中心なので、優しげな印象に♪
Instagram

爪楊枝で描いたドットをちょっと引っ張るとこんなお花にも♪

ブリオンで花芯を乗せていたり、全体を白でまとめているのが、可愛すぎる♡

セルフでも出来る♡バラネイルのやり方!

派手で女性らしい、人気のバラ♡

派手で女性らしい、人気のバラ♡

エレガントな雰囲気ですね!
①ベースカラー(赤)で花サイズの丸を描きます。

①ベースカラー(赤)で花サイズの丸を描きます。

そこに、白で花びらを描きます。ちょんちょんと赤の上に乗せてから、ブラシで軽くぐるっと混ぜて、マーブルのようにします。
やりすぎると花びらがわからなくなるので、軽く♪
②硬化した後、グリーンで葉っぱを描きます。

②硬化した後、グリーンで葉っぱを描きます。

全体のバランスを見ながら描いてくださいね♪
こんなに簡単に、バラネイルの完成♡

こんなに簡単に、バラネイルの完成♡

ミニバラ風の可愛いデザイン♪
ボルドー×ゴールドの大人な雰囲気♡

ボルドー×ゴールドの大人な雰囲気♡

短い爪に合わせても可愛いデザインです♪
淡いピンクで作ると、柔らかく優しい雰囲気♡

淡いピンクで作ると、柔らかく優しい雰囲気♡

肌なじみのいいカラーですね!
淡めにぼかして、ロマンチックな印象♡

淡めにぼかして、ロマンチックな印象♡

レースやストーンが、乙女な雰囲気♪

たらしこみネイルで、上級者♡

水彩画で描いたような、ふんわりとした印象がおしゃれな、たらしこみネイル!セルフネイルでも、ジェルで簡単にできちゃいます♡
ジェルネイルを、ブラシクリーナーで薄めます♪1:8ぐらいの割合で♡

ジェルネイルを、ブラシクリーナーで薄めます♪1:8ぐらいの割合で♡

①1の花芯部分を描いて仮硬化します。
②2の花びら2枚を描いて仮硬化します。
③3の花びら2枚を重なるように描いて仮硬化します。
④4の花びらを最後に描き入れます。
※花びらを硬化する前に、ブラシクリーナーを含ませた筆で、縁だけを残すようにジェルを吸い取るのがポイントです♪
最後にホワイトジェルで、花芯の周りに点を描きます。

最後にホワイトジェルで、花芯の周りに点を描きます。

ほわんとした雰囲気が可愛すぎる!

ほわんとした雰囲気が可愛すぎる!

Instagram

大きめの花がエレガント♪

くすみ系の色合いが、冬にもピッタリ♡
Instagram

ちょっとレトロな雰囲気♡

ニュアンスの違う寒色が、絶妙な配色ですね♪
Instagram

大きいビジューがゴージャス感♡

ベージュカラーは、何にでも合わせられる優秀カラー♪
Instagram

黒のたらしこみフラワーは、レトロなアンティークな雰囲気♪

冬の季節にもピッタリです♡

カテゴリ