【あす6日の舞いあがれ!】舞、着陸を改善するよう指導される

【あす6日の舞いあがれ!】舞、着陸を改善するよう指導される

 俳優の福原遥がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)の第47回が、6日に放送される。



【オフショット】福原遥&目黒蓮ら「帯広の空の下でいい笑顔!」



 前回は、中澤学生(濱正悟)に妻から離婚届が送られてくる。それを矢野学生(山崎紘菜)に見せると、今は単独飛行が可能かをチェックするプリソロチェックに集中すべきといわれる。一方、舞(福原遥)は、柏木学生(目黒蓮)のことが気になってなかなか寝付けない。飛行操縦試験のために必死で眠ろうと目をつぶり、何とか眠る舞。翌朝、朝食を摂ろうと食堂に行くと、舞は柏木を避けて離れた席に座ってしまう。



 今回は、舞(福原遥)、柏木学生(目黒蓮)、水島学生(佐野弘樹)は緊張しながらプリソロチェックを終え、大河内教官(吉川晃司)から結果を伝えられる。柏木学生は無事に合格し、そして着陸にてこずった舞も、何とか合格する。舞は急な横風にあおられ着陸ミスをしたことを気にかけて大河内教官に尋ねると、大河内は着陸を取りやめ危険回避をしたことを評価したと答える。が、センターラインを外した着陸を改善するよう指導される。
カテゴリ