NCT・ドヨン、スタイル維持の秘訣は「“かっこいい”を心がける」 初の日本イベントにメンバーから応援も【動画インタビュー】

NCT・ドヨン、スタイル維持の秘訣は「“かっこいい”を心がける」 初の日本イベントにメンバーから応援も【動画インタビュー】

 多国籍男性ダンス&ボーカルグループ・NCTのドヨンが、東京・銀座SIXで行われた『DOLCE&GABBANA GINZA SIX』オープニングイベントに出席した。ORICON NEWSはドヨンにインタビューを実施し、日本では初となる1人でのイベント出席の感想や、自身のファッションのポイントなどを聞いた。



【全身ショット】パク・ウンビンとともに圧巻のスタイルを披露したドヨン



■1人での日本仕事は「新鮮な気持ち」 パク・ウンビンとの共演に緊張も



――今回グループとしてではなくお一人で、日本でこういったお仕事をされるのは初めてだと思いますが、いかがでしょうか。



 飛行機に1人で乗ったりとかホテルに1人で泊まるというのはなかなか慣れないことで、緊張したりもするんですけれども、その分新しい、新鮮な気持ちもあっておもしろいなと思いました。1人の時間がたっぷりあるというのも新鮮ですが、メンバーがワイワイいて、みんなたのしく一緒に過ごす方がより良いなと思いました。



――日本にいらっしゃる前、メンバーのみなさんとはなにかお話はされましたか?



 僕よりみんなが今回の1人での日本の仕事にすごく期待をしていて、楽しみにしていてくれているような気がしました。とくにジョンウが僕に「頑張ってきてね」と応援をしてくれました。



――パク・ウンビンさんとご出席となりますが、パク・ウンビンさんの作品はなにかご覧になったことはありますか?



 そうですね、元々すごく好きな俳優さんだったのですが、最近みなさんが知っている有名な作品『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』を僕も非常に楽しく拝見させていただきました。周りのみんなも知っていて、本当にこのドラマはシンドロームのような流行を引き起こしたドラマだと思います。初めてパク・ウンビンさんにお会いするのですが、少し緊張していて、楽しみでもあります。



――ドヨンさんのスタイルの良さがドルチェ&ガッバーナとすごく相性がいいと思いました。スタイル維持の秘訣はありますか?



 いつも状況に合わせたスタイルにすることを心がけています。例えば、すごく楽でナチュラルなスタイルが似合うような状況においては、限りなくナチュラルなスタイルにしています。一方で「今日はちょっと着飾りたいな」とか「きれいに見せたいな」というときは、自分の基準ですが“かっこいい”と思うようなスタイルにしようと考えています。そしてそれを周りの人が喜んでくれればそれに越したことはないと思います。



――普段はどのようなファッションがお好きですか。



 今も昔も大きな変化はないと思います。それは「シンプルなファッションが好き」ということです。色も華やかな色というよりは白、黒、グレーのような無彩色が好きです。ですがシンプルなファッションの中でもポイントになるものは必ず1つ以上入れようとしています。例えばシンプルなファッションの中で靴は少し派手な色合いにしたり、アクセサリーでポイントを入れたりしています。



――お仕事でもプライベートでも、「日本でこんなことをしてみたい」というものはありますか。



 日本にはよく来ていていろんなところに行ってみたのですが、個人的には札幌での思い出がすごく残っています。札幌で雪がたくさん降るときにもう一度行って、温泉を楽しんでみたいと思います。前回は温泉に行けなかったので、次回は楽しんでみたいなと思います。



――ファンのみなさんに向けて、またORICON NEWSの読者に向けて一言お願いいたします。



 ファンのみなさん、そして読者のみなさん、今回こういった素晴らしい機会をいただきまして日本に来ることが出来てうれしく思います。僕もすごくわくわくしているのですが、このようなステキな洋服と撮影することが出来てうれしく思います。また、ファンのみなさんにも喜んでいただけるとありがたいです、日本でこれからも公演をしたりしますので、応援よろしくお願いします。ありがとうございました!

カテゴリ