YouTube日本年間ランキング発表 セカオワ「Habit」が“2冠”獲得 ショート動画が注目集める

YouTube日本年間ランキング発表 セカオワ「Habit」が“2冠”獲得 ショート動画が注目集める

 2022年の日本のYouTube年間ランキングを発表する『YouTube Fanfest Japan 2022』が6日、都内で開催された。6つのトピック「国内トップトレンド動画」「国内トップ音楽動画」「国内トップ登録者増加クリエイター」「国内急成長クリエイター」「国内トップショート動画」「国内トップゲーム動画」に分けて発表した。



【ランキング表】国内ショート動画TOP10



 「国内トップ音楽動画」の1位は、ダンスカバー動画などでも人気を博したSEKAI NO OWARIの「Habit」。「国内トップトレンド動画」の1位には、HIKAKIN TVがFukase(Vo)とコラボし、ミュージックビデオを再現した『SEKAI NO OWARI「Habit」HIKAKIN ver.』が選ばれ、同楽曲の魅力が広く支持された。



 「国内トップ登録者増加クリエイター」の1位は、バーチャルYouTuberグループ『にじさんじ』の壱百満天原サロメ。そのほか、「平成フラミンゴ」など女性クリエイターの勢いも感じさせた。国内トップショート動画ではFischer’sのチャレンジ動画『目隠しでストローをタピオカミルクティーに上手くさせるかチャレンジで大惨事www』が1位を獲得し、ながの社長のハッピーチャンネルが「国内急成長クリエイター」で1位となるなど、ショート動画の注目度が目立つ結果となった。



 「国内動画トップゲーム動画」では、発売から5年を迎えた『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』をキヨ。がプレイする動画シリーズが1位に。このほか、『スプラトゥーン3』や『フォートナイト』といった人気タイトルも上位にランクインした。



 通算9回目、3年ぶりの有観客開催となった同イベントでは、今年YouTubeで話題になったクリエイターやアーティストが集結。年間ランキングの発表やライブパフォーマンスなど、多種多様なステージを展開し、会場とYouTubeライブで見守るファンを盛り上げた。



▼国内トップ音楽動画

SEKAI NO OWARI/「Habit」



▼国内トップ登録者増加クリエイター

壱百満天原サロメ



▼国内急成長クリエイター

ながの社長のハッピーチャンネル



▼国内トップショート動画

Fischer’s/目隠しでストローをタピオカミルクティーに上手くさせるかチャレンジで大惨事www



▼国内トップゲーム動画

1位 キヨ。/世界が絶賛した史上最高の神ゲー『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』#1

カテゴリ