8LOOM、ドラマ放送期間中最後の楽曲・5thシングル「Forever or Never」配信へ 最後のファンイベント詳細も発表

8LOOM、ドラマ放送期間中最後の楽曲・5thシングル「Forever or Never」配信へ 最後のファンイベント詳細も発表

 俳優の本田翼が主演を務める、TBS系ドラマ『君の花になる』(毎週火曜 後10:00)で誕生した7人組ボーイズグループ・8LOOM(高橋文哉、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝)の5thシングル「Forever or Never」が、7日深夜0時に配信リリースされる。



【場面写真】8LOOMを脱退した元メンバー・池田匡志



 同楽曲は、きょう放送された第8話でTBSの音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』とコラボレーション。8LOOMが劇中で『CDTV』に出演し、新曲として「Forever or Never」をパフォーマンスした。さらに、なる(宮世)が8LOOMのために何か役に立ちたいと、本楽曲のMV制作に挑むシーンも描かれた。同楽曲が、ドラマ放送期間中にリリースされる最後の楽曲となる。



 サウンドプロデュースは前作に続き、国境を越えて数々の楽曲を世に送り出している音楽プロデューサー・UTA が手掛け、これまでの8LOOMの楽曲とは異なる、もどかしい恋心を歌う、セクシーで大人なダンスチューン。ダンスの振付は、世界的に活躍する21歳のダンサー・コレオグラファーのReiNaが担当した。



 さらに、楽曲配信と同時刻に、8LOOMの魅力が満載の映像作品「『Forever or Never』Special Performance Video」をTBS公式YouTube チャンネル「YouTuboo」にてプレミア公開する。



 そして、先日行われたライブツアー『君の花になる“Let's 8LOOM”TOUR~THE FINAL~』最終公演でサプライズ発表された『君の花になる“Thank You 8LOOMY”FAN MEETING』の詳細を発表。期間限定グループである8LOOMをこれまで応援してくださったファン・8LOOMYに、8LOOMから感謝の気持ちを込めた解散前最後のファンイベントとなる。



 本作は、ある出来事により挫折した元高校教師の主人公・仲町あす花が、崖っぷちのボーイズグループ7人の寮母となり、一緒に“トップアーティストになる夢”に向かっていく物語。あす花は、突如ボーイズグループが共同生活する寮の“寮母”になったことをきっかけに、かつての教え子・佐神弾と再会する。弾がグループのリーダーとして夢に向かってまっすぐ挑戦する姿に心を打たれ、気づけば教師だった頃の情熱を取り戻し、自身の挫折とも向き合うようになっていく。30歳の節目に、恋も仕事も友情も新たなステージへ進む女性の成長と胸キュンをオリジナルストーリーで描く。



【ファンイベント詳細】

日程 12月21日(水)~27日(火)全14公演

場所 東京・IHIステージアラウンド東京

チケット料金 6800円

チケット抽選先行受付期間 12月8日午後0:30~11日午前11:59

カテゴリ