蛙亭イワクラ、ウエディングドレス姿を披露 彼と理想の結婚式を話したんだってさー!「爆破演出は必要かな(笑)」

蛙亭イワクラ、ウエディングドレス姿を披露 彼と理想の結婚式を話したんだってさー!「爆破演出は必要かな(笑)」

 お笑いコンビ・蛙亭のイワクラが、23日発売の結婚情報誌『ゼクシィ』3月号のドレス企画「Love myself Dress Collection ~自分を愛せるドレスに出会おう~」に登場する。



【別カット】凛とした美しさ!透け感のあるウエディングドレス姿を披露するイワクラ



 『ゼクシィ』初登場で、ウエディングドレス姿を披露。「コントの時にみんなが着汚したドレスくらいしか着られないので、本物のドレスが着られるなんて感激です!」とうれしそうに語る。撮影では何着かフィッティングを重ねた結果、刺繍が施されたシースルーの華やかなドレスを自身でチョイスし「理想のドレスに出会えました!自分の結婚式でも着たいぐらいお気に入りです」と満足気だった。



 「最初は『私がウエディングドレスなんて』と思っていたのですが、実際に着てみたら…めっちゃかわいいじゃん!」と自画自賛。普段の雰囲気とはギャップのある、“凛”とした表情でスタッフを沸かせた。



 今まで「結婚願望がゼロ」だったと語るイワクラだが、最近では「結婚も、結婚式もしたい」と考えが変わってきたという。理想のプロポーズについては、「散歩途中に、歩きながら指輪をパカっとするとか、さりげないほうがいいです。『こんな自然の流れで言いやがった!』みたいな(笑)。『ホテルに戻ったらベッドにバラの花束と指輪が』なんていうかっこいいシチュエーションもすてきですが、芸人の悪い癖でちゃかしてしまいそうなので」と照れながら答えた。



 「結婚式をするなら絶対に面白くしたい!」と語るイワクラだが、理想のプランについて「必ず入れたいボケは、永遠の愛を誓う場面で『ちょっと待った!』って止めに入るベタなやつ。その役は相方にやってもらおうと思っています」と、いたずらっぽい笑顔を浮かべて回答。オズワルド・伊藤俊介と交際しているが、後輩の結婚式の帰り道、彼と「どんな結婚式にしたいか」を語り合ったこともあるそうで「ふたりで一致したのは、絶対に面白くしたいということ。とりあえず、何かしらを爆破する演出は必要かなって話しています(笑)」と芸人ならではの演出も考えているという。
カテゴリ