【東京都】「有楽町かきだ」が移転後グランドオープンに向けて今年2本目のマグロの仕入れに成功

【東京都】「有楽町かきだ」が移転後グランドオープンに向けて今年2本目のマグロの仕入れに成功

[caption id="attachment_831857" align="aligncenter"]今回競り落とされたマグロ[/caption]

転職エージェントを事業とするユニポテンシャルが運営する鮨屋「有楽町かきだ」は、1月23日(月)の移転後グランドオープンに向けて今年2本目のマグロを仕入れており、前回好評のマグロパーティも再度開催予定だ。

2番マグロを競り落とすことに成功



[caption id="attachment_831860" align="aligncenter"]マグロが運ばれているのを見守る大将。男手4名分でも運ぶのがやっとの重さ。[/caption]

「有楽町かきだ」の大将・かきだ氏は、1月5日(木)、東京・豊洲市場で行われている競りに初めて参加した。あの日以来、競りの会場に鳴り響く鐘の音が忘れられないと言う。

そして、1月20日(金)、かきだ氏は“あの感動”を再び味わうべく、今年2度目のマグロ競りに参加。仲卸業者「山治」の協力のもと、1月20日(金)の市場における2番マグロを競り落とすことに成功した。かきだ氏が競り落としたのは、塩釜産(延縄)125.2kgの立派な極上生本マグロだ。

大将・かきだ氏のコメント


[caption id="attachment_831863" align="aligncenter"]初競りで落としたマグロを使用した握り。まさにマグロパーティ[/caption]

大将・かきだ氏は、『(前略)マグロを食べるなら「有楽町かきだ!」と思っていただきたいですし、例えばスーパーでマグロを見ただけでも僕のことを思い出してほしい。そのレベルまで昇るために、毎月一本はマグロを仕入れて、定期的にマグロパーティを開催していく予定です。』とコメントした。

[caption id="attachment_831864" align="aligncenter"]先日、釣り仲間と釣りあげた幻の超高級魚ベニアコウ[/caption]

また、グランドオープンに向け、大将・かきだ氏が釣り上げた超高級魚のベニアコウなど気合を入れて準備している。

なお、マグロパーティの詳細は「有楽町かきだ」公式Twitterで告知予定だ。さらに、マグロの仕入れ情報は、大将・かきだ氏のTwitterでも発信されるので、チェックしてみて。

1月23日(月)にグランドオープンした「有楽町かきだ」を訪れてみては。

■有楽町かきだ
グランドオープン:1月23日(月)
住所:非公開(明治神宮前球場付近) ※現在、新規の予約は受け付けていないが、空席募集を行うことがある。募集は鮨大将かきだ氏の公式Twitterで報告がある。
鮨大将かきだ氏公式Twitter:https://twitter.com/KazuhiroKakida

(角谷良平)
カテゴリ