井上和、乃木坂46に加入して驚いた「楽屋が良いにおいすぎて…」

井上和、乃木坂46に加入して驚いた「楽屋が良いにおいすぎて…」

 アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏(29)、久保史緒里(21)、遠藤さくら(21)、賀喜遥香(21)、井上和(17)、菅原咲月(17)が24日、都内で行われたオフショット写真集『乃木撮(のぎさつ)VOL.03』刊行記念記者会見に登場した。



【写真】メンバーの素顔がキュート!乃木撮の“思い出カット”を公開した秋元真夏



 本作はメンバー全員がカメラマンとなり、互いの赤裸々な素顔を撮影する名物企画。おいしそうにご飯をほおばる姿や、楽屋でうたた寝する寝顔、メンバー同士でじゃれあう様子など、普段のグラビアでは見られない一面が見どころとなっている。



 キャプテンの秋元が同写真集について「楽屋の様子や気の抜けた表情も詰まっています!」と語ると、久保は「今回初めて5期生のメンバーが参加して、新しいメンバーがたくさん見られます。卒業された先輩も見ることができて、過去最多の写真が載っているので、ボリューム満載です」とアピールした。



 昨年グループに加入したばかりの井上は、楽屋で驚いたことがあるそうで「皆さんが良いにおいすぎて…。楽屋が幸せであふれている」とほほえみを浮かべ、「かわいい先輩はにおいまですてきなのかと驚かされてます」と明かした。



 過去に発売された『乃木撮VOL.01』(2018年6月)と『乃木撮VOL.02』(2019年12月)の累計発行部数は50万部を突破し、乃木坂46写真集の最大ヒットシリーズに。第3弾となる本作には20年から22年の約3年間にわたる過去最多777枚のオフショットが収録される。
カテゴリ