男性が惚れるドライブデートテク6つ

男性が惚れるドライブデートテク6つ

【トラベル/女子旅プレス=1月2日】長期休暇、みなさんは何をしていますか?車で旅行に出かけたり、デートに出かける人も多いでしょう。そんなドライブは彼との距離を縮めるのにぴったりなシチュエーション。せっかくなら移動時間も彼との愛を育む時間にしたいですよね。そこで、今回は「ドライブデートで男性が『キュン』とするモテる気遣い6つ」をご紹介します。

1.彼の分の飲み物を持って登場

乾燥する車中、ドライブデートに飲み物は必須。登場する時、可愛く元気に「今日はよろしくね!」と彼に飲み物を手渡しましょう。

彼も自分の飲み物を買っている可能性もありますが、ドライブデートの場合長時間になる可能性が高いため、飲み物が複数あっても問題ありません。事前に好きな飲み物をリサーチしておけば「なんて気が利く子なんだろう」と相手の男性は思ってくれることでしょう。

2.しっかりナビをサポート

ドライブで一番のトラブルは渋滞や道に迷ってしまうことによるイライラ。そんなことを避けるためにも、しっかり道順を把握して、ナビをサポートするようにしましょう。例え運転したことがない人でも、、「後ろから車来てるよ」やスマホアプリ・車のナビを使っての「ここ右だよ」とか「この道まっすぐだよ」のサポートはできるはず。

彼一人に運転を任せるのではなく、しっかりアシストする姿勢を見せることが大切。きっと彼も「気遣いのできる良い子だな」と思うことでしょう。

3.ドライブ用BGMで雰囲気作り

好きな音楽をかけて、盛り上がることが出来るのもドライブデートの魅力の一つ。ラジオをかけるだけでもいいですが、せっかくなので、ドライブデート用のBGMやプレイリストを事前に作っておくのもオススメ。

例えば彼の好きなアーティストの曲をピックアップしたものや、二人の思い出の曲、その季節に合った曲など。また、昼間は盛り上がる曲、夜はムーディーな曲などシュチュエーションに合わせて作っておくのも良いでしょう。プレイリストを作る時間も楽しいですし、より一層当日のドライブデートが盛り上がるはずですよ。

4.ガム、コーヒー、お菓子など眠気覚ましグッズを用意

ドライブで懸念されるのが運転者の眠気。車内は暖まりやすく、数時間座っているため眠くなりやすいもの。そのため眠気覚ましのガムやコーヒーを用意しておきましょう。

また、運転中は口寂しくもなるもの。彼の好きなお菓子なども用意しておくと◎。その場合、ウェットティッシュを用意する気遣いもあると更に良いでしょう。

5.小銭も用意

ドライブでよく使うのが料金所や駐車場などで支払うための小銭。ETCが搭載してある車であれば不要ですが、まだまだ対応していない車や料金所も多いもの。支払うのに時間がかかると他の人に迷惑がかかる場合もあるため、準備が大切。

そのためパッと支払える小銭を用意しておきましょう。運転している彼の横から「私持ってるよ、はい」と小銭を渡してあげれば、好感度がアップするはず。

6.最後はお礼を忘れずに

忘れてはいけないのが、ドライブデートが終わった後にする、運転してくれた男性へのお礼。たとえ彼からドライブデートに誘ったとしても、安全運転で車に乗せてくれた男性へのお礼はきちんとするようにしましょう。

可愛らしく「今日はありがとう。◯◯くんのおかげで楽しかったよ」と言ってあげれば、「礼儀正しいいい子だったな」と好感を抱いてくれるはず。

いかがでしたか?

ドライブデートには気遣いポイントがたくさん。車中でどんな振る舞いをするかで、今後のデートのお誘いが変わってくるかもしれません。

これらの方法を参考に、ドライブデートで気になる彼との距離を縮めてみてくださいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)
カテゴリ