E-girls石井杏奈、女優としての成長誓う 悩みも吐露

E-girls石井杏奈、女優としての成長誓う 悩みも吐露

【石井杏奈/モデルプレス=1月15日】ダンス&ボーカルグループ・E-girlsの石井杏奈が14日深夜放送のE-girlsの冠番組「EG-style」(フジテレビ系・木曜深夜)の1DAYドキュメントのコーナーに出演。番組では、グループ最年少の彼女の休日に迫った。去年、映画「ガールズ・ステップ」で主演を務めた石井は、女優として成長すべく、メンタリストのDaiGoと対談。心理学を演技にプラスしたいという思いから、アドバイスを受けた。

対談を希望していたDaiGoに、石井は「へこんだときやストレスが溜まったとき、ネガティブなときはどうしたらポジティブになれる?」と悩みを吐露しながら質問を投げかけ。DaiGoはスタンフォード大学の教授の研究を持ち出しながら「ストレスを感じたときに、それが自分にとってどうためになるのか。怒られたときも、ここで踏みとどまれば女優としてのレベルが上がるかもしれないと、ストレスを1回1回受け止めて、どんな意味があるのかと意味づけをする。そうすることで体に分泌されるストレスホルモンの種類が変わり、ストレスを活かすことができる」と進言した。

◆アドバイスに関心しきり

さらに、女優という職業の場合は「悲しい経験や辛い経験を含めて、全ての経験が演技にどう生きるかと考えれば、それをプラスに変えていける」とアドバイス。DaiGoの話に石井は関心しきりで、役をもらったらDaiGoよりアドバイスを受けたいと話した。

ほか、休日は一人で過ごすことが多いという石井は番組内で愛犬の36(サブロー)を紹介。36のために服を作る一幕もあった。(modelpress編集部)
カテゴリ