東京で戦うシングルレディへ。とにかくパワーを注入できる5曲

東京で戦うシングルレディへ。とにかくパワーを注入できる5曲



結婚していない。彼氏もいない。だけど毎日楽しいし、頑張ってる!
そんなシングルレディをとにかく元気にしてくれる曲が「POPSUGAR」でセレクトされていました。
1. 自分はかけがえのない存在だと実感できる

ケイティ・ペリーの『Firework』は、ストーリー性のあるMVに思わず引き込まれます。
「You're original, cannot be replaced(あなたはかけがえのない存在。代わりなんていない)」という歌詞は、聴くたびに元気をもらえる言葉です。
2. どんなに落ち込んでてもとにかく気合が入る

私が気合を入れたいときに必ず聴くのがビヨンセの『 Run the World(Girls)』。女性としての誇りを感じられる一曲です。
「Who run the world? Girls!(この地球を回しているのは誰? ガールズよ!)」という力強い歌詞が印象的。
3. 自分を持ってる女性は、最高にかっこいい!

自分をしっかりと持った強い女性を歌ったジャネット・ジャクソンの『Control』。MVでのジャネットのダンスは、弟であるマイケル・ジャクソンを彷彿とさせます。「自分のことは自分でコントロールするのよ」というメッセージが強烈に背中を押してくれます。
4. 人と比べて落ち込んだときに聴きたい

たとえば容姿であったり、キャリアであったり、どうしても人と比べて「自分なんて...」と下を向いてしまうことがあります。そんなときに聴きたいのが、ピンクの『F*ckin' Parfect』。
「You're fuckin' perfect to me(私にとってあなたは最高に完璧よ)」と誰かに言ってもらえたら、それだけで笑顔になれるはず。
5. 下手に出る必要なんてない!

「女性はもっと主導権を握るべきだ」というマドンナのメッセージがつまった『Express Yourself』。
レディ・ガガの『Born This Way』と曲調が似ていることでも話題になりました。
毎日を必死に生きていたら、落ち込むことや辛いことにぶつかるはず。そんなときは音楽を聴いて、元気を注入して、また歩き始めればいい。
ガールズパワーは最強!
[POPSUGAR]
top image by gettyimages
文/近藤うらら


カテゴリ