押しの強い子と受け身な子、本当のところ男性がうれしいのはどっち?

押しの強い子と受け身な子、本当のところ男性がうれしいのはどっち?


ようこそ『魔女部屋』へ。ここではモテ男くんから聞き出したホンネを伝えるわ。
気になる彼ができたら勇気を出してアプローチするけれど、本当は向こうから近づいてきてほしい...。恋する乙女の本音よね。草食男子が増えている昨今、女子のほうから積極的にアタックしちゃっていいのかしら?
32歳の外資系商社マン・Mくんに話を聞いたわ。英語が堪能で海外出張にもよく行くMくんは、仕事にゴルフに飲みにと充実した日々を送っているデキる男。でも意外と恋愛には奥手で、女子とうまく話せないと言っているけれど...。
教えて、Mくん!

Q.押しの強い子と受け身な子、どっちがいい?

A.「俺はシャイだからガンガン来てくれる子だとうれしいかな。おとなしい子だとそもそも話のきっかけすらできないし...。
でも、あんまり露骨なアピールはちょっとひくかも。なんていうか、逃げたくなっちゃうんだよね。いくら草食系でも、男ってやっぱり狩猟本能があると思うんだよ。心のどっかでは追っかけたいというか。それに簡単に手に入りそうだとあんまり惹かれないしね。
だからわかりやすい直球のアプローチっていうより、俺のこと好きなのかも!? ってドキドキさせてくれるくらいの感じが一番いいかな。いくら内気でも、最後のひと押しはやっぱりこっちからしたいからね!」

押しすぎても引きすぎてもダメ、恋愛って難しいわね。照れ屋な男性には最初は積極的に話しかけて好意を匂わせ、仲よくなってきたら気持ち引いてみる、というちょっとした駆け引きが効果的なのかも。
決定的なことは言わずに上品に、でも「イケそう」な雰囲気を作る。そのバランス感が大切よ。完全受け身は脱却して、男子が追いたくなるイイ女を目指しましょうね。
relaxed young woman image via Shutterstock
カテゴリ