浅田真央、現役続行の意思「できる所まで挑戦していきたい」

浅田真央、現役続行の意思「できる所まで挑戦していきたい」

【モデルプレス】女子フィギュアスケートの浅田真央選手が、現役続行の意思を明らかにした。

浅田は昨年5月に1年間の競技生活の休養を発表。発表会見時にはその後の進退について「ハーフハーフ」とコメントしていた。

18日、ブログを更新した浅田は「選手として試合に復帰するため、3月にコーチにお願いをしに行き、5月からコーチと共に練習を始めています」と報告。「休養中に、まだできると思い始め、自然と、試合の時に最高の演技をした時の達成感や喜びの感覚が恋しくなり、試合に戻りたいと思うようになりました」と決意するまでの心境の変化をつづった。

「上手く行けば試合に出られるかもしれないですし、上手く行かなければ試合に出られない事もあるとコーチから言われています。今は道半ばなので、試合に出ますと断言する事は出来ません」としつつも、「試合に出られるレベルまで戻り、コーチと話し合い、決定しましたら自分から報告させて頂きますので、その時までお待ち頂ければと思います」とファンに向けてメッセージ。

最後に「できる所まで挑戦していきたいと思っていますので、これからも応援宜しくお願いします!完全復活できるように、自分も期待しながら日々の練習をしていきたいと思います」と結び、復帰に向けて意気込んだ。(modelpress編集部)
コメント3
  • No.1
    05/18 20:26 id:d3ffa6

    いいね!

    5
    1
  • No.2
    05/18 21:17 id:2f7b39

    頑張ってください‼︎!

    6
    1
  • No.4
    05/19 13:51 id:4d919c

    真央ちゃん頑張れ✨

    0
    1
カテゴリ