お返しはBIGなモノがいい! 高額お返しを手に入れるための3つのテク

お返しはBIGなモノがいい! 高額お返しを手に入れるための3つのテク

女子の一大イベント、バレンタインデーが終わりましたね。いよいよ3月はホワイトデー。さて、あなたは彼からのお返し、どんなものをお望みでしょうか。金額で愛の深さが決まるわけではないと思いつつ、でもあわよくばできれば高額なお返しをしてもらいたい……と考える女性もいるのではないでしょうか。今回は、BIGなお返しを望む女性に高額お返しGETのコツを伝授いたします。



1、具体的に『コレが欲しい!』と伝えておく


高額なお返しでも、気に入ったものでかつ高額なモノだったらウレシイですよね! どうしたら気に入ったものをプレゼントしてもらえるか……それは、前もって具体的にこれが欲しい! と伝えておくことです。


「バレンタインにはチョコレートとブランドもののキーケースをプレゼントしました。彼にはやんわり『仕事で使う名刺入れが古くなってきたから欲しいと思って』と伝えておいています。そうしたら、確実に欲しいもので必要なものをプレゼントしてもらえますし、名刺入れだからちゃんとしたブランドのものをチョイスしてもらえると思ったんです」(30代女性リフォーム会社営業)


非ブランド品を持ち歩くには……というアイテムを前もって提示しておくというのは良い作戦ですね!


 


2、好きなブランドについて教えておく


「以前のバレンタインに、『どんな系が好きなのかわからないから、プレゼント選びに困る』と言われていました。だから、もう彼には自分の好きなブランドを教えています。そうすると、だいたいそこのブランドのショップからプレゼントを選んでくれるようになりましたよ」(30代女性・アパレル関連)


先手を打つとはまさにこういうことを言うのでしょう。彼がプレゼント選びに困らないように……と配慮をするように見せかけて、「このブランドのものをちょうだいね」と希望を暗に伝えておくという作戦です。


 


3、モノより思い出と希望を出しておく


「旅行に行くって、お金が結構かかりますよね。泊りがけなら宿泊費もですけど、お出かけ自体交通費も食事代も結構な額になります……。だからこそ、モノより思い出が欲しいと伝えておくことによって、彼からのお返しに旅行を期待するんです。結果、わたしに対して結構な金額をつぎ込んでくれたなって気持ちになりますよ(笑)」(20代女性・港湾関係事務)


モノより思い出がいい! なんて言われたら「よし、どっか連れて行ってあげよう」と男性は張り切るのではないでしょうか。男心をくすぐりながらも、結果的に高くつくお返しを望む……なんとも小悪魔なテクニックといえるのではないでしょうか。


 




BIGなお返しで、愛され感満載なホワイトデーを……


お金がすべてではありませんが、遣った金額で気持ちを推し量ってしまうものです。彼からのホワイトデーのお返しをBIGなものにするために、前もって対策を講じておいてみてはいかがでしょうか。




【インタビュー】都内在住の未婚女性3人にインタビュー



(きえお/ライター)


カテゴリ