銀魂272話のモブキャラクター達に「黒子のバスケ」出演中の声優集合



5月20日に最速放送されたTVアニメ「銀魂」272話。前回の放送内容が様々な作品のオマージュが盛り込まれていましたが、なかでも「黒子のバスケ」が取り入れられファンの間で大いに盛り上がりました。


Yomerumo声優ウォッチでも、5月16日・17日の2日間に渡り関連する記事を更新。


後編にあたる今回の放送では、いきなりTVアニメ黒子のバスケのオープニングテーマで使用されているGRANRODEOの『Can Do』が流れ、放送スタート。


黒子のバスケで主人公の黒子テツヤを演じる小野賢章さんが銀魂では黒子野太助役で出演。


さらに番組内に登場した"ニセ黒子野A・B・C・D"役は、黒子のバスケに出演中の岩瀬周平さん・村上裕哉さん・布施川一寛さん・佐々木義人さんが出演。


細かな箇所にも銀魂スタッフのこだわりが見える一面も。


番組終盤、予告の柱と呼ばれている両サイドに表示される縦型文字テロップには、


「《お礼》関係各位、この度はご協力頂き誠にありがとうございました」


「皆様の善意で成り立っているアニメ銀魂」


と表示が。


最速放送当日、小野賢章さんも、





とツイート。


その他にも番組内では坂田銀時を演じる杉田智和さんが「ドラえもんのうた」を熱唱するシーンも!


TVアニメ「銀魂」スタッフの遊び心に、


・偽黒子の声優に黒バス声優持ってくるとか無駄に細部まで拘るな銀魂。


・ちょっと待てニセ黒子野全員黒バスで声優やってるよね


・普通に「can do」を流すわ「ドラえもんのうた」を普通に銀さんが歌うわでいい意味で悪ノリしたパロディが印象的ながらも最終的にはちゃんと「いい話」に持っていくのは流石。


・アニ銀。今までの話の中で一番好きかもしれない


・銀魂だから出来るパロwwww


などTwitter上では放送終了後から盛り上がりを見せています。


テレビ東京・あにてれ 銀魂


(担当・栗栖アリス)



カテゴリ