痩せないじゃん!(怒)娘のダイエットを邪魔してくる母親にありがちなこと3選

痩せないじゃん!(怒)娘のダイエットを邪魔してくる母親にありがちなこと3選

ダイエット中に家族に邪魔されまくって、あやうく家出をしそうになったことがあります。伊集院チワワです。
行く場所がなかったので2時間ぐらい近所を徘徊して帰宅しました。
ということで今回のテーマは「ダイエットを邪魔してくる母親にありがちなこと」。

1. 「しっかり食べる=カロリーを摂る」だと本気で思っている
私がダイエット宣言をすると「しっかり食べないと倒れるよ!」「食べて運動すればいいじゃない!」といって高カロリーかつ炭水化物中心の食事を出してきます。
母さん、そういうことじゃないんだよ。
しっかり食べるっていうのは高カロリー の麺類や丼ものを満腹まで食べるってことじゃないんだ…。低カロリーでも栄養のある食事を摂るっていうことなんだよ。

2. ファミリーパックのお菓子を買ってくる
自分が食べる分だけを買ってくればいいのに、わざわざファミリーパックのお菓子を買ってくる母。
そしてせっせとお盆に盛りつけます。
さらにダイエット中のときに限って、ちょっといいお店のケーキとかを買ってきたりします。わざとだよね!?やめて!!

3. 「もったいない」が口癖
冷蔵庫の中で賞味期限が切れちゃうものってありますよね。
それを私の部屋まで持ってきて、「もったいないからあんた食べちゃって」と言ってくる母。
賞味期限切れを私に食わそうとしないで〜(涙)。

最後に
いかがでしたでしょうか。
こうやって書いてみると、母の前でダイエット宣言なんてするもんじゃないなーと思っちゃいますね。
でもお母さんのことは大好き。嗚呼、複雑な心境…伊集院チワワでした。
カテゴリ