AAA宇野実彩子&アンジャ児嶋、合コンで出会い恋に落ちる…甘酸っぱい大人の駆け引きを展開

AAA宇野実彩子&アンジャ児嶋、合コンで出会い恋に落ちる…甘酸っぱい大人の駆け引きを展開

【宇野実彩子・児嶋一哉/モデルプレス=3月8日】男女7人組パフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)の宇野実彩子とお笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉のデュエットソング「なろうよ」(3月9日配信スタート)のミュージックビデオ(以下、MV)が公開された。MVは、工事現場で働く女性・宇野と医師である男性・児嶋が合コンで出会い、恋に落ちていくというストーリーが展開される。

「なろうよ」は、普段から親交の2人が、「いまの音楽シーンに懐かしいデュエットソングを流行らせたい!」という想いのもと作り上げていった楽曲。じれったくも甘酸っぱい大人の恋の駆け引きを描いたデュエットソングとなっている。

◆2パターンの結末

MVでは、合コンで知り合う男女をそれぞれ演じ、ドラマのようなやりとりも。また後半で、児嶋が宇野に「答えを聞かせて」と迫り、宇野が「ついていくね」と答え上手くいくパターンと、「また今度ね」とやんわり断る2パターンで制作した。

◆宇野実彩子のコメント

楽曲について、宇野は「せっかくのデュエットなので、相手を意識しながら歌う楽しみを知ってほしいですね。わかりやすい言葉を並べているので、いろんなきっかけにしてもらえると嬉しいです」とコメント。また「合コンのシチュエーションで撮影したんですけど、そういう場じゃなくても、2人になりたい相手っていっぱいいると思うんですよ。だから、たとえば友達とも楽しく歌える歌だと思います」と説明した。(modelpress編集部)
カテゴリ