間食が大事!? ストレスなく痩せられる血糖値ダイエット

間食が大事!? ストレスなく痩せられる血糖値ダイエット

ダイエットで間食してはいけないと思い込んでいませんか? 血糖値に注目すると賢い間食はストレスを軽減してダイエットにつながります。今回はそんな血糖値ダイエットをご紹介します。



間食してもダイエットできる


ダイエット中に間食を食べてはいけないと、よく言われますね。でもダイエットでは食事制限をするため空腹感を感じがち。だからついつい間食をしたくなってしまいます。ところが間食も効果的に食べればダイエットに効果的になるのです。これからどうして間食がダイエットに効果的なのかをご紹介します。


 


ダイエットのリバウンド予防


belly-2473_960_720


なぜ間食がダイエットに効果があるのでしょうか? それはダイエット後のリバウンドを防いでくれるからです。ダイエットをして飢餓感を感じた体はダイエット後に一気にカロリーを摂取しようとします。ダイエットによるストレスによって食欲を落ち着かせるホルモンが減少してしまっているからです。その結果食べ過ぎてしまい、ダイエットをがんばったにもかかわらずリバウンドしてしまうのです。


 


脂肪の蓄積を防ぐ


また人間の体は空腹の時間が続くと飢餓状態になり体を維持するため脂肪を溜め込もうとするはたらきがあります。この働きによってダイエットによる間食の我慢は、逆効果なのです。飢餓状態にならないように適度に間食することがストレスフリーにダイエットをするコツなのです。


 


食欲をコントロールできる


ダイエット中は食欲を我慢すれするほどストレスが溜まりがち。空腹状態で食べ物を食べると一気に血糖値が急上昇。体は血糖値を下げようとして今度は血糖値が下がりすぎる結果になります。血糖値が下がると空腹感を感じるのでまた食べたくなり、結果的に食べすぎを招きます。そのため適度に間食することは血糖値を緩やかに上昇させるので、食べ過ぎ防いでダイエット効果につながるのです。


 


ダイエットに効果的な間食とは


間食に効果があるからと言って何でも食べてもいいわけではありません。ダイエットを台無しにしない3つのおすすめ間食方法をご紹介します。


1つ目がカカオ75%以上のチョコレートを食べることです。食物繊維が多く、血糖値も緩やかに上昇させてくれます。一日の目安は板チェコ半分程度です。


2つ目が干しいも(焼いも)を食べることです。干しいもは自然な甘みを感じられ、食物繊維も豊富です。一日の目安は干しいも80g程度、焼き芋150g程度がベストです。血糖値の上昇も緩やかなので腹持ちがよくダイエットに最適な間食です。


3つ目がナッツ類やドライフルーツを食べることです。ナッツ類やドライフルーツには自然な甘さがあるので、甘いお菓子を食べたくなったときにその欲求をそらしてくれる効果が期待できます。ビタミンEなど美容に効果的な栄養素も多く含まれているので、女性がダイエットするときの間食にぴったりです。


walnut-101425_960_720



賢く間食してストレスフリーに


いかがでしたか? 一見ダイエットを邪魔しているように見える間食にも、上手く間食すればダイエット効果が期待できるということがわかりました。苦しく感じられるダイエットも間食を楽しみながら実行すれば、ストレスを感じず続けることができますね。



カテゴリ