知っておきたい男心……男性はゴシップ女子が好きじゃない

知っておきたい男心……男性はゴシップ女子が好きじゃない

男性がいくつになっても女心を理解できないように、女性もまた、男心を理解するというのは難しいものです。難しいというか、そもそも性別が違う時点で細かな考え方そのものが異なるため、はっきり言って100%の相互理解なんてのは夢のまた夢でしょう。だから男性は、女性の嫌がるような話を、女性の目の前ですることも少なくありません。


先日飲みの席で、女性がその場にいるのに風俗の話で盛り上がる男性たちを目にしました。当の女性はドン引きで下を向き、スマホをいじっていたのですが、その場にいた男性のほとんどがその様子に気付かず、話に乗っかっていたのはちょっとデリカシーがないなぁと思っちゃいました。まあ、その女性、どちらかと言うと個人的に険悪な仲なので、僕はその様子を肴に一杯やってたわけですが。


ことほど斯様に、男性は女性の心を理解しないまま、不躾な話題をガンガン切り出して幻滅されがち。一方でこういうケースは、女性も結構やらかしているんです。



芸能界のゴシップ、ワイドショーネタに食いつくのはおばさんだけ!


いきなり本音を書きますが、たまに男性に対して芸能ゴシップネタを振る女性がいます。こういうとき、男性の多くは意外と「あ、こいつめんどくさいな」と思っているものです。


理由は分かりますよね。おばさん臭いんです、こういう話を振る女性。ネタがワイドショー寄りなんですね。で、ワイドショーって昼間におばさんが観る前提で番組作りをしています。


だからワイドショーでやってるような芸能人の不倫とか浮気ネタなんて振ってくる女性は、男性から「あ、日がな芸能ニュースで泣いて笑ってるおばさんだな、この人」と思われるんです。年齢は関係なく、ワイドショーを観て、そこから得たネタをわざわざ男性に話す女性って、何というかこう、ネタも使いまわしだし、自分発信の情報でもないし、新鮮さが皆無なんですね。そんでもって「そういう女性なんかいないでしょ」って思いがちなんですけど、たまにいるんです、これが。


そういう女性はわざわざ「あたし、おばさんみたいでしょ」って宣伝してるようなものですから、この手の話題は男性の前では口に出さないのが無難です。中身がおばさんになっちゃってる女性と付き合いたいという男性は、ほとんどいません。


 


身内ゴシップも辞めておこう! 結構多いぞ!


それから、ワイドショーネタの延長線上ですけど、自分の友達や元友人にまつわる下世話な話を披露するのも当然NGです。


「私の友達がさぁ~、こないだ浮気バレちゃってさ」なんて話、そもそも聞かされる側にとっては全くの他人で、誰かも分からないわけで、そういう人の破滅する話なんか聞いても、何のカタルシスも得られません。


もうこの手の話がスタートしたら思うことは一つ。早く終われ。これだけです。


そしてまたこういう話をする女性が、まあ多いこと多いこと。最低限、共通の知人の下世話な話ならまだ酒の肴にはアリですけど、誰とも知れない人の失敗談を嬉々として話しちゃう女性って、確実に印象面で損してますよ。


 



おわりに


色々と書きたい放題書きましたけど、まあ普通に男性と接しているなら、なかなか切り出さないタブーな話題だと思うので、あんまり気にしなくてもいい注意点かもしれませんね。


ただ、お酒の席ですと、普段は言わないような話もついポロッって口から飛び出してしまいますから、この点は注意しておいた方がいいでしょう。


わざわざゴシップに頼らずとも済むように、双方が楽しく共有できる話題を、あらかじめ見繕っておくことが大事ですね。




(松本ミゾレ/ライター)


カテゴリ