「オオカミ少女と黒王子」出演“ガールズの頂点”塗木莉緒を直撃!「この春に始めたいことは?」

「オオカミ少女と黒王子」出演“ガールズの頂点”塗木莉緒を直撃!「この春に始めたいことは?」

【塗木莉緒/モデルプレス=3月20日】女性ファッション誌『Soup.』専属モデルの塗木莉緒(ぬるき・りお)が19日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されたファッションフェスタ「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」に出演。バックステージでモデルプレスの取材に応じた。

◆“シンデレラガール”塗木莉緒

塗木は1996年7月31日生まれの19歳。鹿児島県出身。15年「東京ガールズオーディション 2015」でモデル部門最多賞を獲得し、2万人を超えるガールズの頂点に立ったシンデレラガール。同オーディションでは計4誌からの契約権を獲得し、争奪戦の末『Soup.』専属モデルになった。15年10月期のドラマ『結婚式の前日に』(TBS系)で女優デビューも果たすなど、各界から注目を集める期待の新星。5月28日公開の映画『オオカミ少女と黒王子』に出演する。

― この春に始めたいことは何ですか?

塗木:ローカル番組など、たくさん出演させていただく機会が増えていますが、東京でもたくさんのオーディションに参加して、少しでも多く合格できたらいいなって思います。

― テレビ、雑誌と抜てきが続いていますが、最近感じる“変化”はありますか?

塗木:これまで田舎でオシャレする機会がなかったですが、古着も大好きになり、ファッションをとても意識するようになりました。

― 夢を叶えたいと頑張っている女の子にメッセージをお願いします。

塗木:私の場合、なかなか「モデルになりたい」とか言えなくて、でも言ったから今があります。だから本当に勇気を出すことは大事だと思います。

◆「TGA」第3弾が始動中

塗木を輩出した、ファッションフェスタ「東京ガールズコレクション」、エンタテインメント業界大手の「エイベックス・グループ」、インターネットサービス「Ameba」が運営する、オーディションプロジェクト「東京ガールズオーディション」は現在、「東京ガールズオーディション 2016 Powered by Ameba」が始動している。(modelpress編集部)
カテゴリ