Hey! Say! JUMP山田涼介、“先輩”二宮和也宅でしゃぶしゃぶパーティー「肉が298円でした」「やめろよ!」

Hey! Say! JUMP山田涼介、“先輩”二宮和也宅でしゃぶしゃぶパーティー「肉が298円でした」「やめろよ!」

【山田涼介・二宮和也/モデルプレス=3月26日】26日、都内にて映画「暗殺教室~卒業編~」の公開記念舞台挨拶が行われ、Hey! Say! JUMPの山田涼介、嵐の二宮和也、菅田将暉、山本舞香、桐谷美玲、知英、成宮寛貴、椎名桔平、羽住英一郎監督が登壇。同じジャニーズ事務所の先輩・後輩の間柄である山田と二宮は、今回の共演を通し親交を深めたようで、イベントではMCから二宮が自宅に山田を招きしゃぶしゃぶをしたというエピソードが明かされた。

2月に行われたイベントでも、二宮が出演者やスタッフに焼き肉をふるまったことが話題に。山田は、二宮宅でのしゃぶしゃぶ会の様子について、仕事の話はあまりせず「ほとんどゲームの話でした」と回顧。MCが二宮のもてなしぶりを聞き出そうとするものの「やめましょうよ!そういう話は!やめましょう!」と二宮が一喝した。

話が終了するのかと思いきや、横からすかさず山田が「298円でしたよ!肉が298円でした!」と大声で暴露。二宮は「やめろよ!」と慌てて制止し、会場の笑いを誘っていた。

◆“同期”成宮寛貴が嫉妬?

一連の話を聞き、過去に二宮と共演経験もある成宮は「呼ばれてないな」としょんぼり。これに二宮は「(山田は)事務所の後輩だから。あなたは同期みたいなもんだからだめよ(笑)」とあっさり受け流していた。

◆山田涼介の初主演映画 ついに完結

同作は、週刊少年ジャンプで連載中の「暗殺教室」が原作で、昨年3月に公開された映画「暗殺教室」の続編。暗殺×教育という相容れない2つの要素を掛け合わせた斬新な設定と、地球破壊を予告する謎の先生“殺せんせー”をはじめとした、ユーモラスなキャラクターが織りなすコミカル教育エンターテインメント。続編には、主人公・潮田渚を演じる山田をはじめ、前作からのキャストが総出演する。(modelpress編集部)
カテゴリ