美人じゃないからこそ頑張りたい!一緒にいて居心地のいい女子になる方法

美人じゃないからこそ頑張りたい!一緒にいて居心地のいい女子になる方法

かれぴっぴができなくて枯れぴっぴ!自分から肉食になって狩れぴっぴ!?
ボンジュール!ヤケになっている伊集院チワワです。

顔が可愛ければすぐに彼氏ができる、それは当たり前のこと。その辺はわかっていますし、自分の顔面偏差値が高くないことも重々承知しております。
しかし!ぶっちゃけ、そんなに可愛くなくてもモテてる子って、学年に数人いますよね。
そういう子って、独特の癒しオーラが出ているというか雰囲気可愛いというか…。なんか一緒にいて居心地がいい感じの女子なんです。

男女の距離が近づく恋愛は、居心地の良さが重要。
今回は、男子にとって「一緒にいて居心地のいい女子」に焦点をあてて、そんな女子になる方法を調べてみました。

1. 聞き上手になる
男子は、女子にありがちなオチのない話を「うんうん」と言いながら聞き続けることが苦手なのだそうです。
しゃべることが多少苦手でも聞き上手な子のほうが、男子にとっては一緒にいて居心地がいいみたい。
相手の話をしっかり聞いてあげるだけではなく、「それって○○なの?」と質問して聞き出してあげられる技術を磨けば男子はメロメロ!?

2. 他人にも自分にも厳しくなりすぎない
「自分に厳しく他人にも厳しい」という子は、一緒にいてもチェックが厳しいので居心地がよくありません。
自分に甘すぎるのもどうかとは思いますが、居心地よし子を目指すのであれば、厳しさもほどほどに。

3. ちょっとおバカになる
男子は、自分のプライドを傷つけてくるような子とは絶対に一緒にいたくないという人が多いそうです。
つまり、自分より抜けててちょっとおバカな子と一緒にいるほうが、居心地がいいんですね。
ブリッ子がモテるのはそのせい。わ、私もブリッ子になろうかな?ブリッ子ってなに?ツインテールでパンチラすればいいの?(違)

最後に
いかがでしたでしょうか。顔が可愛くなくても居心地ふわふわオーラで勝負!
今年の春こそ彼氏をつくろう!伊集院チワワでした。
カテゴリ