ナチュラルメイクはモテる!? 自然なかわいさを作るメイク術

ナチュラルメイクはモテる!? 自然なかわいさを作るメイク術

作り込んだメイクも良いけれど、ナチュラルメイクはやっぱりモテるんです。自然なかわいらしさが親しみやすく、男性からも女性からも親近感を抱かせます。



透明感のある肌が命


ナチュラルメイクの一番のポイントは何といっても素肌感です。自然でかわいらしいナチュラルメイクにしたいなら、素肌を感じさせるような透明感のある肌を目指しましょう。


透明感のある肌を作りたいなら、カバー力の低いクリームファンデーションや、パウダーがおすすめです。ニキビ跡やクマなど、気になるポイントはコンシーラーでカバーしましょう。ファンデーションを使う場合は、フェイスブラシでさっとはたくなどして、厚塗りにならないように工夫してくださいね。


ベースメイクの仕上げに光沢感のあるパウダーで艶肌を作るのもテクニックです。


 


眉は整えすぎずにナチュラルに


model-600222_960_720


ナチュラルメイクの雰囲気を左右するのが眉です。細くエレガントな眉も女性らしくて素敵ですが、自然なかわいらしさを目指すなら、整えすぎないナチュラルな眉毛にしましょう。


眉は自分の骨格に沿って整え、なるべく太目に仕上げるのがトレンドです。ストレートでふんわりとした太眉が自然であどけない表情を添えてくれます。眉毛の毛足も整えすぎず、毛流れを感じさせるふんわりとした雰囲気が自然ですよ。パウダーでふんわり描いて、ボリュームを感じさせてください。ペンシルでアウトラインをきっちりと描かないように気を付けてくださいね。


 


チークで血色を感じさせて


ナチュラルメイクと言っても色味を加えないことはありません。上手に色味を加えて自然な健康美や色気を添えましょう。


ナチュラルメイクで色を添えるのにおすすめなのがチークです。頬の高くなる中心にレッド系あるいはピンク系のチークをのせて、じんわりと内側から滲み出るような血色を作りましょう。


パウダーでも自然にできますが、練りチークを使った方がよりナチュラルに血色を感じさせることができます。リップクリームでも代用できるので、一度試してみてくださいね。


 


アイメイクは最低限に


ナチュラルメイクの素肌感や血色感を生かすのがアイメイクです。アイメイクは極力控えて、肌の質感に目が行くようにしましょう。くれぐれもきっちりとしたアイラインや、カラフルなアイシャドウなどで主張しないようにしてください。


おすすめはビューラーで上げたまつ毛に、ロングタイプのマスカラを付けること。また、アイシャドウはまぶたのくすみを取るベージュやパール感のあるものが良いでしょう。アイラインを引く際はペンシルでまつ毛の際を埋めるように控えめに引いてくださいね。


girls-1087545_960_720



引き算メイクで自然なかわいらしさ


ナチュラルメイクはいつもよりも控えめの引き算メイクが大切です。すっぴんに近いけど、どこか色気がある、そんなメイクを目指してくださいね。メイクが軽いと気持ちも軽く、自然体で周りの人に接することができそうですね。



カテゴリ