EXILE SHOKICHI、プライベート空間を徹底紹介 曲作りの手法も明かす

EXILE SHOKICHI、プライベート空間を徹底紹介 曲作りの手法も明かす

【SHOKICHI/モデルプレス=4月1日】EXILE SHOKICHIが、9日発売の雑誌「サウンド・デザイナー」5月号の表紙に登場。誌面では、自身初となるソロアルバム「THE FUTURE」(4月27日発売)にかけた思いや、以前から宅録を行なっていたというSHOKICHIの楽曲制作時のエピソード、自身の曲作りの手法、使用している機材等を細部に至るまで紹介している。

◆SHOKICHIのプライベート空間が初掲載

今号では、SHOKICHI本人の自宅にあるプライベートスタジオを雑誌では初めて掲載。普段なかなか知ることの出来ないSHOKICHIのプライベートな一面はもちろん、SHOKICHIがいつもどんな環境で、どんな機材を使い楽曲を制作しているのかを知ることができる。

なお同誌には、ニューアルバムの初回生産限定盤に収録される、故郷・北海道で撮り下ろしたフォトブックに掲載される写真が一部使用されている。

◆初のソロアルバム「THE FUTURE」

SHOKICHI自ら想いを込めて、全ての曲の作詞を手掛けたアルバムにはシングル4曲、新曲5曲を含む全18曲が収録。EXILE SHOKICHI名義では初の女性ヴォーカルとの初コラボ作品である「Rock City feat. SWAY & Crystal Kay」を含めた5本のMVも収められている。(modelpress編集部)
カテゴリ