AAA宇野実彩子&伊藤千晃、初のファンクラブイベントで“みさちあ”10年の絆を証明

AAA宇野実彩子&伊藤千晃、初のファンクラブイベントで“みさちあ”10年の絆を証明

【AAA宇野実彩子・伊藤千晃/モデルプレス=4月2日】AAAの宇野実彩子と伊藤千晃が3月31日、都内でファンクラブイベント「MISACHIA」を開催。男女混合グループAAAの女子2人が築いてきた10年の絆を感じさせるステージを展開し、ファンを大いに楽しませた。

◆可愛すぎる“みさちあ挨拶”でファン歓声

お揃いのキュートな衣装でステージに登場すると、会場いっぱいに集まったファンを前に、「こんなに集まってくれるなんて!!」「鳥肌がたった」と登場早々感動する2人。「AAAの宇野実彩子と伊藤千晃で2人合わせて『みさちあ』です!」とずっとやりたかったという挨拶を披露すると客席から歓声が沸き起こった。

◆恋愛&プライベートトークも

「みさちあを振り返ってみよう!」のコーナーでは、「花火」「Last Love」「TRAP」などの懐かしい楽曲をスクリーンで振り返りながら、当時の制作秘話など楽しいトークを展開し、二部では過去の「みさちあ」のプライベート写真を紹介。続いて、事前にファンから募集した質問に答える「教えて!みさちあ!」コーナーでは、恋愛に関する質問やプライベートな質問にマル秘トークを交えながら、回答してファンを喜ばせた。

そして、ラストはプレゼントコーナー。サイン付のポストカードや「みさちあ 」チェキなどのスペシャルなプレゼントが贈られた。

◆「Best Friend」カバーで10年の絆を再確認

2人がステージを後にして、そのままイベントは終了かと思いきや、「みさちあ」コールが沸きおこり、今日のためのリハーサル映像やレコーディングの映像が。

その後、衣装をチェンジして再登場した2人は「AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN」以来となる「Last Love」を披露。さらに2人の青春時代を象徴し、10年間で築き上げた「みさちあ」の関係性や思い出が詰まっているという曲「Best Friend」のカバーで会場をしっとりさせた。最後に「Lil’ Infinity」をみさちあバージョンで届けて、2人が10年間ではぐくんだ絆をたっぷりと感じさせるステージとなった。(modelpress編集部)
カテゴリ