稲垣吾郎、橋本マナミに公開告白?「付き合おうか?」

稲垣吾郎、橋本マナミに公開告白?「付き合おうか?」

【稲垣吾郎・橋本マナミ/モデルプレス=4月19日】SMAPの稲垣吾郎とタレントの橋本マナミが19日、東京・六本木のテレビ朝日にて行われた金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」(4月29日スタート、毎週金曜・午後11時15分~)の制作発表記者会見に、共演の栗山千明、市原隼人、高梨臨、成宮寛貴、原作の林真理子氏と出席。会見では、この日の出席者の中より「結婚したい人」「恋人にしたい人」「友達にしたい人」を選び、フリップに書く場面があり、稲垣は橋本を、橋本は稲垣を「恋人にしたい人」に選び相思相愛となった。

ともにゴルフが好きだという共通点を持つ二人。橋本は「稲垣さんって几帳面ですよね?私はあまり几帳面ではないので、結婚となるとそれがバレちゃって離婚になるので」と「恋人にしたい人」に選んだ理由を説明。稲垣も趣味のゴルフが決め手だったようで「気が合いますよね。付き合おうか?」と大胆に公開告白した。

笑いが起こる中で橋本は「赤面してしまいました」と笑み。しかし、几帳面ではないことを強調し「私、几帳面ではないので、それがわからない程度にお願いします」とコメント。稲垣は「よろしくお願いします」と冗談で応じ、会場の笑いを誘った。

◆橋本マナミ、不倫しまくる人妻に

同作は夫に女として見てもらえなくなり、結婚生活への不満が募った人妻・水越麻也子(栗山)が、情熱的な音楽評論家・工藤通彦(市原)と“禁断の愛”に溺れていく様を描く大人の濃厚ラブストーリー。林氏が手掛けた傑作不倫小説を約20年ぶりに連続ドラマ化する。

不倫を楽しむ女性・遠山玲子役を演じる橋本は「若い男性と不倫しまくる人妻の役です」と役どころを紹介し「キスシーンにベッドシーン、地上波でここまでやっていいんですかというくらい濃厚なシーンばかりで、私もドキドキしながら演じさせていただいています」とアピール。また「このご時世、不倫にすごく厳しい時代なのでこのドラマを見て疑似体験してもらえるようにがんばりたいです」と最近の不倫報道に触れながら、意気込んだ。(modelpress編集部)
カテゴリ