心理テストでわかる #GW の恋愛的過ごし方

心理テストでわかる #GW の恋愛的過ごし方



もうすぐゴールデンウィーク。
今年は、人によっては最大10連休になる大型連休ですが、予定は決まっていますか?
まだ何も決まっていない人はもちろん、すでに決まっている人も、次のトリップ心理テストで「おすすめのGWの過ごし方」について調べてみて。
ヴァーチャルトリップの最後にたどり着いた診断には、「GWのおすすめの過ごし方」が暗示されています。

Q1.連休は彼と旅行に行く予定。交通手段は?
a.車→Q2へ
b.電車→Q3へ

Q2.せっかくなのでホテルを奮発することに。選ぶならどちら?
a.個室露天風呂付の老舗旅館→Q5へ
b.オーシャンビューのリゾートホテル→Q4へ

Q3.電車のチケットが無事にとれて一安心。出発は?
a.朝イチ→Q4へ
b.午後イチ→Q5へ

Q4.いよいよ旅行当日。天気は?
a.曇り→Q7へ
b.小雨→Q5へ

Q5.旅行前日彼からメールが。内容は次のどちら?
a.「待ち合わせ時間を早めたい」という連絡のメール→Q7へ
b.予約のホテルの住所や電話番号の確認メール→Q8へ

Q6.いよいよ旅行当日。駅弁を持って電車に乗り込んだふたり。選んだのは?
a.海の幸たっぷりのお弁当→Q8へ
b.すき焼き弁当→Q5へ

Q7.一日観光巡りをした彼とあなた。途中、ペアでお土産を買いました。それは?
a.キーホルダー→診断Aへ
b.マグカップ→診断Bへ

Q8.無事に目的地にたどり着いたふたり。記念に写真を取るなら?
a.駅をバックに→診断Bへ
b.美しい風景をバックに→診断Cへ

<診断A>
診断Aの答えにたどり着いた人は、アクティブな行動派。おすすめは、遠出です。
普段行かないようなエリアに足をのばし、リフレッシュすれば、恋も次のステージへ。

<診断B>
前半、後半で、楽しみ方を変えるのが、この答えになった人のベストプランです。
前半は屋外で活動的に過ごしたら、後半はワークショップで勉強などフレキシブルに過ごしましょう!

<診断C>
あなたに必要なのは、癒しです。
混雑した観光地に出かけて疲れるより、近場でのんびり過ごすのがおすすめ。
一緒に料理を楽しめば、彼との関係もいい味わいになるかもしれませんよ。

GW前にやっておきたい準備は?
せっかくの大型連休を楽しく過ごすためには、心と体の準備が必要です。次のチェックテストで、「GW前にやっておきたい準備」を調べましょう。

□残業とデートが重なったら、もちろんデート優先!
□ストレスがたまると、つい食べ過ぎてしまう
□旅行はプラニングが命
□この春から環境が変わった
□ノンワイヤーのブラを愛用中
□友達で多いのは、A型、もしくはO型

チェックリストに当てはまるものはいくつありましたか?
◎チェックが4つ以上
チェックが4つ以上あった人は、やるべきことを後回しにするクセがあるのでは?
たとえそうでなくても、少しのんびり屋なところがあるため、仕事が遅れがち。
連休を台無しにしたくないなら、ノルマを前倒しにしてバリバリ進めておくことが大切。
◎チェックが2〜3つ
チェックが2~3つだったあなたは、仕事が遅れて連休がつぶれるなんてことはないけれど、当日思いがけないトラブルに見舞われる心配が...。
とくにスマホやカメラは、きちんと動くか? バックアップは取れているか?など再チェックしておくと安心です。
◎チェックが1つ以下
チェックが1つ以下だった人は、異性と急接近する兆しが出ています。
いざというとき困らないよう、ボディケアに力を入れておきましょう。
予算が許すなら、エステに行くのもいいし、自宅でパックをしたり、ムダ毛の処理をしたり、ネイルに凝るのもおすすめ。
Photo by PIXTA


カテゴリ