月9ヒロイン・藤原さくら「中学生の頃ぶり」ブログ開設にファン歓喜

月9ヒロイン・藤原さくら「中学生の頃ぶり」ブログ開設にファン歓喜

【藤原さくら/モデルプレス=4月28日】フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』(毎週月曜よる9時)でヒロインを演じるシンガーソングライターの藤原さくらが28日、公式ブログを開設。「中学生の頃ぶり」と語る藤原のブログには早くも更新を待ちわびるファンからのコメントが殺到した。

初めての投稿で「なんとLINEブログが始まりました」と報告した藤原は「この場を通じて私のオフショットグラビアや目をつぶりたくなるような恥ずかしいポエムを毎日絶えず発信していきたいと思ってます 思ってるだけなので多分しません 」とお茶目に意気込み。ブログは「中学生の頃ぶり」だそうで「ぼちぼち書いていくのでよろしくお願いしま~~す!!」とファンへメッセージを送った。

◆ファンからコメント続々

藤原のブログ開設にファンからは「更新楽しみにしてますね」「ドラマ毎週みてます!裏話とかオフショットとか待ってます」「やっと!!嬉しいです!毎日遊びに来ます」「月9見てファンになりました。ブログ楽しみです」と更新を待ちわびるコメントが寄せられた。

◆月9ヒロインとして注目

藤原がヒロインをつとめるマ『ラヴソング』は、“元プロミュージシャン”神代広平(福山雅治)が佐野さくら(藤原)と出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すヒューマン&ラブストーリー。藤原は言葉が円滑に話せずどもってしまう吃音を抱え、職場の同僚にもなじめずにいるヒロインを熱演し、その演技とともに心に染みる歌声が放送後、毎回話題となっている。(modelpress編集部)

■藤原さくら(ふじわらさくら)プロフィール

福岡市出身。20歳。父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム『full bloom』でインディーズデビュー。楽曲制作やライブ活動を本格的に開始し、CM出演での歌唱や、テレビドラマへの曲提供などで話題となる。2015年3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム『a la carte』でメジャーデビュー。2016年2月には初のフルアルバム『good morning』をリリースした。
カテゴリ