センターで9割以上取りたい子必見!効果的な英語勉強法~単語編~

センターで9割以上取りたい子必見!効果的な英語勉強法~単語編~

こんにちは!女子大生ライターのりんこです。

高校生の一大イベントと言えば、やっぱり「受験」。
私も数年前に経験しましたが、ほんと~に大変でした。

英語は配点が高いところが多く、範囲も膨大なので苦戦する人がたくさん!

特に英単語を覚えることは一番重要でありながら、大変なのでついつい後回しにしたくなっちゃいますよね。

ということで、今回は私が実際にやってみて効果的だと思った英単語の勉強法や、おすすめの参考書などを紹介したいと思います。

もちろん、勉強法には合う・合わないがあるので、いいかも!と思ったところだけでも参考にしてくださいね。

英単語を覚えることは、受験勉強をするうえで一番最初に始めるべきことです。
なぜなら、単語を覚えなければ当然長文も読めない、リスニングも分からない!単語を制さない限り、先に進むことは難しいから。

まずは、頻出1000単語を覚えてみてください。
覚える前と後では、同じ英文を見たときの景色が全く違うし、字幕がないとサッパリわからなかった洋画も、あれ?分かる・・・!となって感動します。
1800単語くらい覚えると、ほとんどの長文が読めるようになると思います。センターはまず大丈夫。

単語を覚えるときのポイントは、「五感を使うこと」。
目で見て、耳で聞いて、口に出して、手で書いて、と、全身をフル活用すると、ぐっと覚えやすくなります。

しかし、単語帳もやみくもに一気に全部覚えようとすると大変ですよね。

そこで、おすすめの覚え方を紹介します!

例えば、月曜日は1-10ページ、火曜日は11-20ページ・・・と、毎日指定した範囲の単語を覚えます。
で、次の月曜日にまた、1-10ページの単語を覚えなおします。
当日は完璧に覚えても、1週間も経つとだいぶ忘れてしまいますからね。
そうやって何周もするうちに、記憶が定着していきます。
「忘れかけたころに、やり直す」。これが効果的な暗記方法です。

単語帳は、やはり定番の「システム英単語」か「ターゲット」がおすすめ。





シス単は丁寧、ターゲットはシンプルって感じです。
もちろん、好きな単語帳があればそちらを使ってくださいね。

こういった単語帳には、別売りでCDが売ってることが多いです。
これはぜひ!活用してください。
単語の読み方や正しい発音を知らないとリスニングや発音問題で太刀打ちできないし、音で聞くと覚える速度もぐんと上がります!

ターゲットはアプリもあるので、そっちを使うのもいいですね。
とにかく、発音は絶対に聞いておいてほしい!

熟語も、単語ほどの数はないですが、同じくらい必須なので、熟語帳はぜひ1冊買って覚えておいてください。
熟語帳もCDが付属しているものがあるので、ぜひ活用してくださいね。

以上、効果的な英単語の勉強法を紹介しました。
センターはときどき難問はあるけど、基礎をきちんと固めれば絶対に9割取れます。
まずはその第一歩として、単語を頑張って効率的に覚えてくださいね。

カテゴリ