ピリピリ&ビリビリ!! 激辛料理で、舌が痛くなっちゃったときの対処法4✩







カレーやキムチ、麻婆豆腐など辛いけど美味しいものってたくさんありますよね♡

最近は激辛料理のラインナップもどんどん増えています。




そして暑くなってくるとそんな激辛が恋しくなってきたりもするもの。

夏バテ予防にも辛い料理は有効と言われています。



▼「赤ちり亭」の激辛メニューがヤバイ

http://109news.jp/?p=9757



▼渋谷で本格台湾料理「故宮」

http://109news.jp/?p=59783






でも、最初の方に舌を辛さでやられると、あとは痛さがどんどん増して、かんじんの美味しさを味わえないというハメに…。




そんな悲劇から救うべく、激辛で舌が痛くなってしまったときの対処法を紹介します♪



■わさび系の辛さには水を!





わさびやマスタードなど鼻がツーンとする辛味には水が有効!



6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s



辛味の成分的に水に溶けるそうなので、舌を洗い流すように飲むのがポイントです。

氷をしばらく舌に乗せておくのもおすすめ✩





■唐辛子系の辛さには乳製品を!





カレーやチゲなど舌がヒリヒリする辛味には乳製品が有効!

ハバネロを出す料理店でも、食べる前に牛乳を勧められたことがありました。



11389305fd6bb13a4d14c49034e6b9d3_s



唐辛子の辛味の成分は脂肪に溶けるんだそう。

カレー屋さんでラッシー(ヨーグルトドリンク)がセットになっているのも道理にかなっているのです。





■甘味で辛味をアップデート!





こちらはやや原始的な方法ですが、脳への〝辛い!”という情報を〝甘い?”に置き換える作戦です。

甘いアメや砂糖をしばらく口に含んでキープすればOK✩



fc1679b1c3d56bf6f9aa15d67948ae02_s



甘い、甘い…と自分に言い聞かせてみましょう!





■しばらく「あかんべー」する!





水や乳製品、甘いものなどの代用品がない場合、試してみてほしいのが、激辛を感じた直後に、舌を出して動きをストップするという方法。



236940b638bbb9da137e2a4538bfd9da_s



最初のうちの激辛に打ち勝ち、しばらくすると舌の痛みがスッとがおさまるそう!



すべて、その人の体質などによって効果はさまざまですが、知っておいて損はありません。

自分、もしくはまわりの人が、激辛の悲劇におちいりそうになったときはぜひ試してみてください♪


カテゴリ