これは恐ろしい! ムダ毛が濃くなる理由は、毎日の生活にあった!


女子にとって一番の大敵は”ムダ毛”。

脱毛サロンに通うのにもお金と時間がかかるし、手間もかかるし…などと、ムダ毛は少ないに越したことはないですよね。

ムダ毛は遺伝的な要素もあり、家族にムダ毛が多い人や濃い人がいると、自分も濃くなる可能性は充分にあります。が…私たちが、私生活の中で何気なくやってしまっている”ある事”が、ムダ毛を濃くしてしまっているのです。

今回はその原因をピックアップします。




引用元




お肉はムダ毛を濃くしている原因に?!







体毛が濃くなる原因は、男性ホルモンの増加によるもので、主にお肉に含まれている動物性のたんぱく質は、男性ホルモンが増加するという傾向に(=ムダ毛が濃くなる)


しかし、お肉を取らない方が良い。というわけではなく、お肉だけを過剰に摂取しなければいい話で、お肉やお魚、野菜を平等に食べていれば、男性ホルモンが増加する恐れもなく、ムダ毛が濃くなる心配もありません。


逆に、女性ホルモンを増加させるには、イソフラボンを含む食品(豆腐や納豆、味噌など主に和食)を多く摂ることで、男性ホルモンの働きを弱めて、ムダ毛を濃くさせない!という方法も…。女性ホルモンの増加は、健康にも美容にもいいのでオススメです。




毛を剃る場所にも原因が…







ムダ毛を剃るのを入浴時にボディーソープをつけて除毛していませんか?実は、それは一番いけない行為で、入浴時には毛穴が開き、皮膚もふやけるため、毛を剃ると同時に皮膚も一緒に剃ってしまい、肌にもダメージが…。抜くよりも、剃る方が肌への普段は少ないですが、入浴時に除毛してしまうと、傷ついた皮膚をさらに守ろうと、ムダ毛が濃くなってしまいます。


それに加え、ムダ毛を剃るという行為は、更に毛を濃くしてしまう原因となるため、フラッシュ脱毛などの家庭用脱毛器も、性能が良くなってきているのでオススメ。




体を冷やさないようにする







そもそもムダ毛とは、体の大切な部分を守るために生えているので、体が冷えるとできるだけ刺激を受けないようにと、毛で肌を守ろうとするため、「ムダ毛が濃くなる」と言われています。


特に普段から体温が低い人は、体を常に温めて生活をするのがベスト。体を冷やす事で、体が浮腫んだり、風邪をひきやすくもなるので、やはり体を温めることは大切のよう。




夜型人間の人は要注意!







実は、1日の中で男性ホルモンの分泌が最も多くなるのが深夜!夜遅くまで起きている”夜型人間”は、当然ムダ毛が濃くなってしまいます。それを防ぐためには、ただゴールデンタイム(22時から2時)に寝るだけ!ゴールデンタイムに寝るだけで、ムダ毛も薄くなり、その他にも肌など美容にもいいから◎!


大体夜更かししている人は、ムダ毛が濃い傾向にあるので、さりげなくチェックしてみて。


なるべく「早く寝て、早く起きる」ことが全てに良いみたいですね。




ストレスを溜め込まない







なんと、ストレスを多く受けることで、男性ホルモンにある”アンドロゲン”が多く分泌され、ムダ毛が濃くなりやすくなるんだとか。


やはり、ストレスを溜めず吐き出したり、自分のストレス発散法を見つけることが大切!





引用元


ムダ毛を薄くする方法は、美容にも繋がり良いことずくめ!今から試せることばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。






— Ishijima megumi SNS —


TwitterInstagramWEAR


mg style ch. 【supported by Sign】




カテゴリ