EXILE TRIBE新ユニットTHE RAMPAGE、THE SECONDアリーナツアー参戦をサプライズ発表「新しい風をお届けできれば」

EXILE TRIBE新ユニットTHE RAMPAGE、THE SECONDアリーナツアー参戦をサプライズ発表「新しい風をお届けできれば」

【THE RAMPAGE/モデルプレス=5月18日】EXILE、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEなどの弟分グループにあたる「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」が、3月26日より全国47都市全116公演を行った『THE RAMPAGE from EXILE TRIBE武者修行2016 Get Ready to RAMPAGE』のファイナル公演を18日、渋谷・代々木公園野外ステージにて開催。ステージでは、THE SECOND from EXILEが今秋開催するアリーナツアーに参戦することが発表された。

サプライズでツアーへの参加が発表されるとファンは割れんばかりの歓声で祝福。

彼らを激励するため、シークレットゲストとして登場したTHE SECONDのメンバーは、「デビュー前なのにすごい歓声」(SHOKICHI)、「出てくるの迷ったもんね」(橘ケンチ)と熱狂ぶりに驚きながらも、「ずっと見ていたので、本当に感動しています。偉そうな意味ではなく成長したな、リスペクトできるなって。ツアーではタッグを組んで、新しい風をお届けできればと思います」(SHOKICHI)と期待を込めた。

◆EXILE TRIBEの新ユニットTHE RAMPAGE

THE RAMPAGEは、2014年9月に結成されたダンス&ヴォーカルグループで、2014年にEXILEの新メンバーを決める為に行った『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』など、3つのオーディションから選ばれたメンバーから結成。RIKU、龍、岩谷翔吾、浦川翔平、LIKIYA、神谷健太、川村壱馬、後藤拓磨、陣、鈴木昂秀、武知海青、長谷川慎、藤原樹、山本彰吾、吉野北人、与那嶺瑠唯の16名からなる。

◆総勢約12万人の観客を動員

『武者修行』とは、夢へ向かって突き進む若者達が『実力』『精神力』『人間力』を鍛え上げると同時に、EXILEの『誇り』や『志』を学ぶため、マイクロバス1台で全国を移動しながら路上やストリートなどでライブを行う修行の場。デビューへの登竜門として、現在ではEXILEとして活動する二代目J Soul BrothersやGENERATIONSも過去に実施してきた。

THE RAMPAGEが武者修行を行うのは2014年に続き2回目。今回は、次へのステップとしてメジャーデビューを目指すため、個々の更なるスキルアップを掲げ3グループに分かれて全国各地で実施。デビュー前のアーティストにも関わらず、総勢約12万人の観客を動員を記録した。

集大成となるファイナル公演では、オリジナル楽曲「GO ON THE RAMPAGE」などをパフォーマンスし、集まった約7000人の観客を熱狂の渦へと巻き込んだ。(modelpress編集部)
カテゴリ