無防備&キュート!意外と簡単な「うさぎ目メイク」にチャレンジ!

無防備&キュート!意外と簡単な「うさぎ目メイク」にチャレンジ!

こんにちは!女子大生ライターのりんこです。

みなさん、クリームチークって使っていますか?

プチプラのものでも、キャンメイクやヴィセなどから販売されており、大人気ですよね。

基本的にクリームチークはリップとしてもチークとしても使えるとされていますが、
実はこれ、アイシャドウとして使ってもとってもかわいいのです。

特にクリアな「赤」を使うと、ウサギみたいな赤みがかったピュアな目元に!

でも、ただ目の周りに塗りたくっても、「号泣直後?」となってしまうので、ナチュラルに仕上げるポイントを紹介します。

今回は、ヴィセのリップ&チークのRD-1 ピュアレッドを使いました。



キャンメイクのものを使う場合は、CL01 クリアレッドハートがおすすめ。



まず、リップやチークに使うように、利き手の薬指でとっていきます。

そして上まぶたはアイホール全体(触ってみて眼球があるところ)、下まぶたは涙袋の部分に薄く、トントンと叩いてなじませながら伸ばしていきます。

ポイントは、とにかく薄く、ムラにならないようにしっかりと叩き込むこと。



すると、このようにじんわりとピンクになるはず。
薄く塗ることで「白い肌から血管がうっすら透けてる」ような透明感を出せます。

そして、これをアイシャドウベースとして、上から普通のアイシャドウを薄く重ねると自然になります。

あまり濃いブラウンなどを乗せると赤みが完全に消えてしまうので、
上まぶたは「ベージュ系」、下まぶたは「ゴールド系」の、ラメがたっぷり入ったアイシャドウがおすすめ。

マスカラやアイラインもブラウン系にすると、より色素が薄く儚い雰囲気が出ますよ♪

いかがでしたか?自然でナチュラルだけど、いつもよりガーリーな雰囲気が出せるウサギメイク。
ぜひ一度試してみてくださいね!

カテゴリ