【恋愛心理学】男を振り向かせるための「恋愛あいうえお」って?


いわずと知れた調味料「さ・し・す・せ・そ」は、砂糖、塩、酢、しょうゆ、味噌のことを指し、和食の味付けをする際に、この順番で投入するのがよいとされていますよね。



実は恋愛においてもあるんです。それは



「あ・い・う・え・お」



気になる男子と出会ってからものにするまでの、ベストな行動&順番をお教えします!



fcc6162f87a354dbddc3b6fd2970c31e_s



★Step1



【あ】甘える



まずはエサをばらまくステップです。「好意をもっている」ことを間接的に相手に伝えなければいけませんが、ただこの際、「好き」という感情を見せてしまうのはNG。



男に確信を与えず、「かっこいいと思っている」ぐらいのライトな好意をさりげなく見せるのがベストです。



男が「これはオレの勘違いかも?」ぐらいのさりげない好意を伝えるには、「甘える」ことがキーワードになります。



たとえば「○○教えて、○○貸して」などと簡単な頼みごとをしたり、いっぱい質問したり、ちょっとしたプレゼント(お菓子や飲み物程度)を渡したり、軽く腕をさわったりなどが効果的。



この際、「甘えた」ような空気をかもし出すのがポイントです。



★Step2



【い】いじわるする



「あ」のステップであなたの好意をなんとなく気づいた彼は、下心をもってあなたに近づこうとするでしょう。しかしここでその誘いに乗ってはダメ。一夜限りの恋にするのではなく恋愛に発展させたいなら、ここでちょっとした「いじわる」な行動をとってください。



たとえばメールやLINEを送るときはそっけない短文のやりとりを時折まじえたり、電話は必ず自分から切ったり、ぐらいのライトないじわるで揺さぶってください。



簡単に手に入ると思った女の子が意外にも手ごわいと、男は本能的に振り向かせたくなり、それがやがて恋心へと発展するのです。



★Step3



【う】運命を感じさせる



「あ」と「い」を繰り返すことで、彼はしだいにあなたを恋愛対象として意識するようになるでしょう。このタイミングで効果的なのがふたりの間に何かしらの「運命を感じさせること」!



「運命」と聞くと大げさに思いがちですが、ほんのささいなことでかまいません。



たとえば血液型や家族構成、やっていた部活、好きな食べ物などに共通点を見つけたら、大げさに強調して喜んでみたり、電話やメール、LINEが着たら「ちょうど私もしようと思ってた」と付け加えて返信してみたり、そんなささいな運命の積み重ねで彼に暗示をかけてしまいましょう。



★Step4



【え】演技する



「あ」~「う」を何度か繰り返すことで、彼はあなたと具体的につきあうかどうか考える段階に進むはずです。



モテる男性ならば、無意識のうちにあなたが彼女としてふさわしいかどうかチェックしている段階となります。



ここであなたがやるべきことは、彼好みの女性となるべく「演技すること」。



男性はいざ付き合うとなると、女性には女らしさを求めるもの。



料理上手をアピールしたり、いつも笑顔でいる努力をしたり、下ネタはのりすぎずかわしたりと、女性らしさを演じましょう。それがあなた自身への魅力へつながります。



★Step5



【お】奥の手発動



この段階まできてまだ落ちない男がいるとしたら、相当手ごわい輩です。普通の手では落とすことができず、あきらめたほうがいいかもしれません。



しかしそれでもあきらめきれないというのであれば、「奥の手発動」するしかありません。



それは「Hをしたあと、あなたのほうからそっけなくする」という危険なワザ。



さんざん好意を示したあげく、Hしたのにそっけなくされたら、彼はアセるはず。



あなたを少しでも追っかけてきたタイミングを狙い、「私のコト好き?」と問いかけてみて。



文・吉田奈美


カテゴリ