西内まりや、キス顔&初ダンスパフォーマンスで観客虜に 今後の展望を語る

西内まりや、キス顔&初ダンスパフォーマンスで観客虜に 今後の展望を語る

【西内まりや/モデルプレス=5月24日】歌手で女優の西内まりやが24日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場にて、あす発売の初両A面シングル「Chu Chu/HellO」リリース記念イベントを開催。60年代を意識したきらびやかなストライプのワンピース姿で登場した西内は、「Chu Chu」で初となるダンスパフォーマンスを披露。キュートなキス顔を見せ、集まった観客を魅了した。

◆作詞作曲、衣装もプロデュース

今回の楽曲は作詞作曲を西内が手掛けたダンスPOPチューン。「女の子が持つ恋心や乙女心を素直に書いた詞。初恋の恥じらいを持った気持ちと、付き合った後も自信を持ちたいけど不安になってしまう…そういう気持ちをストレートに書いた曲」と楽曲へ込めた思いを紹介。

衣装も西内が考案したものだといい、「デザイナサーさんにストライプがいいです、とお願いした。丈も膝上の長さで、襟の太さも細すぎず太すぎず。靴下やピアスも唇のマークになっていて、ファンの皆さんが真似してくれるので嬉しいです」とファッションへのこだわりも見せた。

◆レコ大新人賞は「忘れられない瞬間」 今後の目標は?

2006年に芸能界デビューした西内は、今年で10年目を迎えるが「自分には何ができるんだろう?と、今はまだ引き出しを探っている途中。どんどんやったことのない新しいことに挑戦したい」と意欲を見せ、「ポップな可愛らしい曲だけじゃなくて、かっこいい曲だったり、いろんな姿を見せられたら」とニッコリ。

また「最優秀新人賞をいただいた時は、自分でも忘れられない瞬間だった」と2014年末の日本レコード大賞を回顧。「アリーナツアーができるようになって、武道館とか、いつかはドームツアーをすることが夢。大きなひとつの空間でみんなで楽しむことができたらいいなと思いますし、チャンスがあるんだったら努力していきたい」と今後の展望を明かすとともに、「アルバムを出したらツアーができると思っているので、まずはアルバムを出したい。ストックの曲はたくさんある」と目先の目標を語った。

イベントではこのほか、弾き語り楽曲「ありがとうForever...」や「HellO」を歌唱。Uppy's(=西内のファン)の声援に笑顔で応えながら、ステージを熱く盛り上げた。(modelpress編集部)

■セットリスト
M-1.Chu Chu
M-2.ありがとうForever...
M-3.HellO
カテゴリ