"韓ドラ"リメイク☆中島裕翔がゴールデン初主演「HOPE」を紹介!

"韓ドラ"リメイク☆中島裕翔がゴールデン初主演「HOPE」を紹介!

7月から始まるフジテレビ系新ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』に、Hey! Say! JUMPの中島裕翔くんが主演を務めることが決まりましたね♪

番宣で登場していためざましSEVENでは「明日からまた一週間がんばろう!」という気持ちになってくれれば... という思いをファンの皆さんに向けてコメントしていました♡

そもそもこの作品は、2014年に韓国で放送された連続ドラマ『ミセン- 未生 -』が、日本の社会や会社の組織に当てはめてリメイクされたもの。
韓国で社会現象を起こすほどに話題になったウェブコミックがドラマの原作として起用されています。

さて、ドラマの中で中島裕翔くんは、囲碁のプロ棋士を諦め、総合商社の新入社員として働く主人公・一ノ瀬歩を演じます。

見どころとして、学歴はもちろん、社会経験もない彼が、真面目に仕事に取り組みながら、リアル"会社あるある"の中で逆境に揉まれつつも経験を積みながら成長していく姿がドラマで描かれています。
ジャニーズならではの華やかさを抑えつつ、爽やかな好青年としての役柄は中島くんにピッタリですよね!

オリコンスタイルによれば、中島くんはサラリーマン経験はないものの、仕事現場で緊張したり、とっさの出来事や分からないことに右往左往するなど悪戦苦闘していようです。
失敗が怖くて前に進めず落ち込む... 主人公の心情と自分を重ね合わせられるからこそ、お芝居に生かせているのかもしれません。

これまで中島くんが演じたサラリーマン役は、2013年TBS系ドラマ『半沢直樹』で曲がったことの嫌いな新米銀行員。

2015年フジテレビ系ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』では主人公の女性に恋する営業マンでした。

Hey! Say! JUMPの中でスーツ姿が板につき始めた中島くんが、今期どのようなサラリーマンを演じるか注目です☆
カテゴリ