【さくら】 キズナイーバー 第4話 「せっかく繋がりあったんだしさ、もっとお互いわかりあおうよん」【感想コラム】

こんにちは。


先日、Blu-ray&DVD第1巻の、デジジャケットイラストが公開されましたね。

発売日は、Blu-ray&DVDともに、6月8日(水)


Blu-ray 完全生産限定版 ¥6,500+税/ANZX 12381

DVD 完全生産限定版 ¥5,500+税/ANZB 12381


収録は、第1話・第2話です。


完全生産限定版には、豪華特典が盛り沢山なので、

是非、こちらをGETしたいところです。


では、第4話のまとめを書かせて頂きます。


———————————————————————————


■キズナイーバー 第4話「せっかく繋がりあったんだしさ、もっとお互いわかりあおうよん」


ついに、全員揃った「キズナイーバー」たちに、仲をさらに深める良い機会だと、夏合宿を提案する、法子。


一方で、未だに、勝平のことが気になっている、高城 千鳥(たかしろ ちどり)は、勝平と法子の距離が、縮まっている様子に、気が気でない。


そんな千鳥の恋を応援しようとする、不良高校生、天河 一(てんが はじめ)。


そして、天河を狙う、とある生徒たち。


夏休みが始まり、物語は加速していく──


———————————————————————————


今回は、千鳥が、可愛くて可愛くて、仕方がありませんでした。

やはり、恋する乙女の照れ顔に、勝るものはありませんね。


筆者は、『キズナイーバー』の中で、特別、このキャラクターが好き!!というのはなかったのですが、第4話から、一気に、千鳥推しになってしまいました。


「キズナイーバー」たちの恋も、次話から動き出しそうですね。


続きが待ち遠しいです。



【さくら】 キズナイーバー 第3話 「どんなにさんざんな状況だって、 捉えかた次第でなんとかやっていけるかも……ねっ?」 【感想コラム】



(あにぶ編集部/槙島 さくら)
カテゴリ