湿気が多いこの季節、どうしてる? さらさらヘアをキープする方法

湿気が多いこの季節、どうしてる? さらさらヘアをキープする方法

湿気で髪がボサボサはNG! ちょっとしたひと手間で湿気に負けないヘアスタイルを。



まずは日常のヘアケアをチェック


サラサラ髪の毛を目指すためには、ヘアケアのスタートはシャンプーから。ダメージヘアに負担をかけない優しいシャンプーやトリートメントでケアします。


そして乾かす時には、洗い流さないトリートメントをつけ、髪の毛の外側から、頭皮に近い部分から下方向へドライヤーをかけましょう。余分なボリュームを与えずに、キューティクルの流れを整えることができます。


またある程度乾かした後は冷風でキューティクルの引き締めをするのも忘れないようにしましょう。またその後もオイルでコーティングします。べたつかないように、塗りすぎには注意してください。


 


オイルでサラサラをキープ


olive-oil-968657_960_720


湿気で髪の毛が広がってしまうのは、キューティクルの隙間から水分が入り込みやすくなり、水分を吸収した結果髪の毛が膨張してしまうから。ですので、髪の毛が広がりやすい人はオイルトリートメントでダメージ部分をコーティングするのが効果的です。


ドライヤー前にオイルを使用するのはもちろん、出先にも持ち歩いてケアすると効果的です。スタイリングをしている場合には、毛先のみの使用でも差が出ます。


 


ブラッシングも大事


ブラッシングはヘアスタイルを整えるだけでなく、正しく行えば髪の余分な水分を均等に分散することができます。外出先でも、スタイリングで固めていない時は試してみてください。髪の毛にたまった湿気を逃がすとボリュームもダウン。


またキューティクルの流れも整います。摩擦が起きないよう、優しくブラッシングしてください。天然毛のブラシはツヤだし効果もあっておすすめです。


hairbrush-349563_960_720




今年こそ湿気に負けない髪に


湿気が多い時に髪の毛が広がってしまうのは、髪のダメージが進んでいるサイン。いつもよりほんの少し念入りにヘアケアを行って、さらさらヘアをキープしましょう。コツはキューティクルの流れを整えて、フタをすることです。




(如月リサ/ライター)


カテゴリ