Hey! Say! JUMP、個性溢れる“こだわり”ポーズ披露 伊野尾慧は「人生で一番」と自信たっぷり

Hey! Say! JUMP、個性溢れる“こだわり”ポーズ披露 伊野尾慧は「人生で一番」と自信たっぷり

【Hey! Say! JUMP/モデルプレス=6月2日】Hey! Say! JUMPが、6月2日より放送される化粧品メーカーの新CMに出演することがわかった。メンバーはそれぞれダークトーンののスーツに身を包み登場。メンバーが各カットそれぞれポーズを決めていき、最後には思い思いのこだわりのジャンプを披露する。

◆伊野尾慧「人生で1番良いジャンプ飛べた」

今回、Hey!Say!JUMPの出演は3回目ということもあり、終始和やかな雰囲気で撮影が進んだ。最初の掛け声も1度で合うなど、メンバー同士の息もぴったり。

全員でジャンプをするシーンでは、ジャンプ後にメンバー全員でモニターチェックを行うなどのこだわりを見せた。決められたポーズは特になく、メンバーが思い思いのジャンプをしたため、それぞれ個性があふれるジャンプとなり、伊野尾は「人生で1番良いジャンプ飛べた」と自信をのぞかせていた。

◆薮宏太、親指が立ってしまう

メンバー全員で手を差し出しながら台詞を言うシーンでは、薮宏太が緊張からか、差し出す手の親指が立ってしまうカットも。そのことを指摘され、会場が笑いに包まれる一幕も。

◆分かれての撮影シーン

また分かれての撮影も行われ、山田涼介、岡本圭人、有岡大貴でポーズを決めるシーンでは、山田が率先し3人の立ち位置や身体の向きを揃えようと試行錯誤しながら進めていく姿が見られた。

一方、知念侑李、髙木雄也、伊野尾慧がポーズを決めるシーン。3人は「ぷるるん」という台詞の語感の良さを気に入ったようで、何度も口ずさみ、楽しげな表情を見せていた。(modelpress編集部)
カテゴリ