モー娘。’16佐藤優樹&カントリーガールズ稲場愛香、舞台では見せない“自然体”披露 奇跡的なツーショットも

モー娘。’16佐藤優樹&カントリーガールズ稲場愛香、舞台では見せない“自然体”披露 奇跡的なツーショットも

【佐藤優樹・稲場愛香/モデルプレス=6月9日】モーニング娘。’16の佐藤優樹とカントリー・ガールズ稲場愛香が、9日発売の「ヤングジャンプ」28号に登場。マンガ大賞2016を獲得した「ゴールデンカムイ」にちなみ、同作の舞台であり、2人の出身地でもある北海道で撮影を実施。普段舞台でみせる、カッコいい姿とは違い、故郷・北海道でリラックスした、自然な姿を披露している。

◆佐藤優樹&稲場愛香を故郷・北海道で撮影

乗馬が特技の佐藤は、巻頭グラビアを担当。網走で撮った馬との奇跡的なツーショットや、天真爛漫なキャラクターそのままの、自由な姿が収められている。

一方、現在療養中の稲場愛香は、センターグラビアに登場。復帰までの間ファンの心を満たすような屈託のない笑顔と、しっとりとした雰囲気の大人っぽい表情もみせている。

◆表紙はマンウィズ×「ゴールデンカムイ」

また今号の表紙では、頭はオオカミ、身体は人間の“究極の生命体”ロックバンド・MAN WITH A MISSIONと「ゴールデンカムイ」がコラボ。作品の象徴的な生物・ニホンオオカミのように、神々しい崇高な雰囲気と容姿から、MAN WITH A MISSIONとタッグが実現した。

なお、誌面では、MAN WITH A MISSIONのメンバー・Jean-Ken Johnnyが同作について熱く語ったインタビュー記事も掲載されている。(modelpress編集部)

情報提供:「ヤングジャンプ」(集英社)
カテゴリ