VS痴漢!満員電車で女子高生が実践している方法とは?

VS痴漢!満員電車で女子高生が実践している方法とは?

電車の帰り道、おじいさんが尻を押しつけてきたんですけど…。
これって痴漢ですか?伊集院チワワです。

なんか床に荷物を置いて、ゴソゴソ(尻くっつける)。戻る。またゴソゴソ (尻くっつける)。

こんな感じで3回ほど尻を押しつけてこられました…。
とりあえず場所を移動しましたw

ーー。

よし!今日のテーマは「満員電車での痴漢対策」にしよw


1. ひとりで電車に乗らない

痴漢は集団を狙わず、単独行動をしている女性を狙うそうです。
なので、友達と一緒に帰れるようであれば、なるべく友達と一緒に電車で帰るようにしたほうがいいみたいです!

朝もなるべく、友達と一緒に通学できるといいですね。


2. 女性の多いホームを選ぶ

ホーム選びも痴漢にあわないためには大切なポイント。
なるべく女性が多いホームを選ぶようにするといいようです。

女性専用車両があるなら、そこを選ぶといいですね。
ただ、常にあるわけではないので、乗り込む前にホームを見極めるのも大事!

調べてみると、痴漢はホームの段階で、ターゲットを見つけていることが多いようです(オエッ)。


3. なるべく座席のほうに立つ

電車に乗ったら、奥まで進んで、座席の前に立つようにするのも対策として有効です。
痴漢被害は高確率で混雑したドア付近で起こるそうです。


4. カバンの目立つところに防犯ブザーをつけておく


痴漢は、相手を選ばず触りに行くわけではありません。
わかるように防犯ブザーをつけていれば、痴漢にあう確率はグンと下がります。

万が一被害にあっても、ブザーを鳴らして助けを求めましょう!


5. 変なTシャツを着る

「納豆」とか「寿司」とかなんでもいいので、何か文字がプリントされたTシャツを着て、クセモノアピールをするのもいいかと思います。

痴漢は大人しそうに見える人をターゲットにする傾向があるようです。
変なTシャツを着ていれば、変わり者に見えるので、痴漢は狙ってこないのでは…と思いますw


最後に

いかがでしたでしょうか。
痴漢はアカン!痴漢は自分の尻でも揉んでいろ!

以上、チワワでした!
カテゴリ